シャンパーニュ・ボネ・ポンソン 創立150周年記念パーティー模様

先日のマリアージュ・テWine Stylesのブログ
イスティングの際に、今月はボネ・ポンソンのシャンパーニュで行う理由をちょっとお知らせしましたが、いつもフランスワイナリー訪問時に通訳してくださる梅田さんにワイン・スタイルズ特派員として、その15周年パーティーに代わりに参加して頂き、早速パーティーの様子写真でいただいたので、皆様にもご紹介しちゃいます!

Wine Stylesのブログ
この日(先週の土曜日ですね)は残念ながら雨が降っていたとのこと。
スタッフはI ♡BONNETのTシャツを着て(たぶんTシャツ1枚では寒かったはず・・・)お客様にシャンパーニュをふるまっていたそうです。

私もこのTシャツ着て、今月のマリアージュ・テイスティングやりたかったです!

こんどおねだりしてみようかなぁ。

Wine Stylesのブログ
部屋の中では、150周年に至るまでのボネ家の歴史がこのように飾られていた模様。

1862年創業ということは、日本ではまだ江戸時代なわけで・・・

Wine Stylesのブログ

6代目になる息子のシリルさんと一緒に写っているのは、シリルさんの祖父、つまりは4代目のおじいさんです。

おじいさん、貫録たっぷりですねぇ。

Wine Stylesのブログ

息子のシリルさんも一所懸命お客様をもてなしていますね。

通訳の梅田さんによると3日間このパーティーは続くそうですが、(さすがパーティー好きのティエリーさんらしい企画です)、土曜日は初日ということもあり、たくさんの人でにぎわっていたそうです。

シリルさんは現在、南西地方のフロントンで赤ワイン造りに専念していますが、数年後には、多分ティエリーさんがリタイア予定ですので、若き有望な当主になること間違いなしです。

これからのシリルさんに大注目です!

Wine Stylesのブログ
ちなみに今年はフランスに行くことができないので、今現在のシャンパーニュ地方の状況を聞いてみたのですが、

雨、時々雷雨になることもあり、これが1か月半から2か月続いており、晴れる日が少ないので、ヴィニュロンのみなさんは頭を抱えているそうです。

まだ6月後半ですので、この後7月、8月と晴天が続くと9月の収穫時にはいい葡萄が取れるのではないかと思うのですが・・・

遠い東京の空にテルテル坊主飾って、晴天が続くことをお祈りしておこうと思います。

今、あいにくボネ・ポンソンは品薄ですが、来月新ヴィンテージ&新キュヴェが入荷しますので、皆様乞うご期待くださいませ!

ペンギンtana

P.S. Special thanks to Umeda-san!

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!



新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!

ギフト仕様でのラッピングも承ります。

通販サイトでも今月のおすすめなどのアイテムも同様の割引となります。

携帯電話のアドレスにて登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除を願います。



詳しくはオンラインショップサイトをご覧願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です