オレゴンから新たなピノ・ノワール!

ブルゴーニュ以外でのピノ・ノワールの産地は幾つかありますが、やはりニュージーランドかアメリカ・オレゴンが対抗馬となりえます。

今回はオレゴンアメリカから新たに一ワイナリー入荷いたしました!

Wine Stylesのブログ
ウィラメット・ヴァレー・ピノ・ノワール 2011

<トリイ・モア>

¥3,360(税込・辛口)

当主ドナルド・オルソンとワインメーカーのジャック・タルディがオレゴン州でピノ・ノワールを用いて造る赤ワイン赤ワイン

日本の鳥居と古代スカンジナビア語で大地を意味するモアを組み合わせたユニークな名称のワイナリー。

天然酵母を用いエレガントにテロワールを表現する見事な一本。

甘みを感じさせるようなダークチェリーやミックスベリーのコンフィ、土っぽいスパイスとバニラ、柔らかな酸がバランスの良いミディアムボディのスタイル赤ワイン

~造り手について~

西海岸のオレゴン州の冷涼な気候はピノ・ノワールをはじめとするブルゴーニュ品種の新天地。そのオレゴン州マックミンヴィルの「ワイン・ゲットー」と呼ばれる地域にワイナリーは位置します。

「トリイ」は日本語で神社の入り口に立っている門『鳥居』から引用され、「モア」は古代スカンジナビア語で「大地」を表しているユニークなワイナリーの名称は、創設者である“ドナルド・ドルソン”氏によって命名されました。
この二つの異なった言葉を合わせてつくられたTorii Morは葡萄の樹は大地への神聖な門を通して素晴らしいものを我々にもたらしてくれるということを暗に表しています。

おそらくピノ・ノワールほど栽培されている土地の微妙な意味合いをエレガントに表現する品種はなく、Torii Morのピノ・ノワールは大地がもたらしてくれるものに余分なことをしないで純粋に表現する為、人の手の介入を最小限に抑え、天然酵母で醗酵させる等細心の注意を払ってつくられています。

Torii Morはワイン、特にピノ・ノワールは人間と自然が相互に協力しあって創り出す値段のつけられない、複製できない芸術作品と考えています。ワインは家族や 友人と一緒に楽しむことのできるアートや物語と同じものであると考える私達に皆さんも同意していただけると思います。Torii Morの年間生産量は6,000~ 7,000ケース。


Ogaメガネ


ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!



ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
昨年秋より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします。

http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=560

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です