4月のマリアージュ・テイスティング

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

こんにちは。
今週辺りからは漸く春らしくなるのでしょうか
というかもう初夏ですよね(゚ω゚;)

週間天気予報ではGWは暖かそうですね

さて、先週末に行われた4月のマリアージュ・テイスティングも無事終了致しまして、沢山の方の御来店ありがとうございました。

金曜日は天気が芳しくなく肌寒い一日でしたが土曜日は一転、暖かくなって今回のワインに合う陽気となりました。



ワインは…。縦

Sancerre Rose 2008
<Francois Crochet>

フランス、ロワール河上流の銘醸サンセールのロゼ。

造り手は、仏ワイン専門誌LA REVUE DU VIN DE FRANCEでもこの地を代表する優良生産者として評価されているフランソワ・クロシェ。

リュット・レゾネ栽培で葡萄を第一に考え、醸造に関しても自然にテロワールを映し出すことに情熱を傾ける職人気質の生粋のヴィニュロン。

サンセールは白、赤、ロゼがあり、使用品種もピノ・ノワールとソーヴィニョン・ブラン。このロゼはピノ・ノワールを100%使用したもので健全な葡萄を軽くプレスした造りで非常にエレガントな一本。

色調は淡いサーモンピンク。フレッシュなルビー・グレープフルーツやフランボワーズ、チェリーなどの新鮮な果実香が満載。酸とミネラルも豊かで非常にバランスが良く綺麗なワイン。

ピノ・ノワールのロゼといえばブルゴーニュのマルサネ・ロゼが有名ですが比較すると酸や、ミネラルの絶対量(サンセールの方が多い)、果実味の強弱と骨格(一般的なマルサネの方が強い)が顕著ですね。あと、スパイシーなニュアンスもマルサネ・ロゼの方が多い。

マルサネ地区は石灰質土壌ですが粘土も混ざっている場所もあり、その違いが出ていると思われます。

マルサネ・ロゼも若いものに関しては他のブルゴーニュと比較すると軽めのプレスで酸やミネラルが多くドライですが、柔らかい印象。

サンセールは非常にエレガントですね。ロゼワインはスパイシーな中華などとも相性が良い万能選手なので今回の食材はベトナム風生春巻きにしました。

海老とクリームチーズ入りサーモンの2種類。
ソースはそれぞれ甜麺醤とマンゴー・チリソースです。

全部
ロゼワインと甘辛MIXのマンゴーソースを付けた春巻きは一切生臭さを感じさせず海老と皮の仄かな甘みとハーブを引き立たせ膨らませる。

サーモンの風味をチーズと甘い甜麺醤の味噌が包みこみワインの適度なスパイシーさとミネラルがクドさを消し甘酸っぱい旨味だけを余韻に残してくれる。

味噌だけに 手前味噌ですが、今回も相性は良く一安心です。実は、定番のスイート・チリソースやナンプラーのソースとも試してはみたのですがやはり?イマイチでした。これは試してないのですがピーナツソースの方が合いそうですね。

ちなみに皆さん甜麺醤って読めましたか
なんとなく飛ばして読んでませんよねー(゚∀゚)
これは「テンメンジャン」ですよ

今回はワインだけおかわりを頂くなど割と食事にもボリュームがあったんですが数が少なく、2日目の終わり頃には打ち止めになってしまいました。お試し頂けなかった方は申し訳ありませんでした。来月も力を入れて行いますので楽しみに待っていて下さい(予約も可能です)

ところで

明後日4月28日はワイン・スタイルズ一周年です
(パチパチおめでと~)

そこで既にお知らせをしていますが、WineStyles 1周年フェアをこの日からGWまで行いますよ w(゚o゚)w オオー!

まずは第一弾の28、29、30日の3日間限定イベント。
店内商品全て10%Off(書籍と試飲は除く)& スペシャルワインのテイスティングを行うので遊びに来て下さい

一律500円ですよ(゚ロ゚;)エェッ!?  お見逃しなく

詳しくはコチラを
http://blog.livedoor.jp/winestyles/archives/51524134.html

何名かのお客様には3日間連続で来て頂ける宣言も貰えましたm(_ _)m
その為にも我々は絶対満足して頂けるワインを選びましたので御期待下さいね。

Oga

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です