11月のマリアージュ・テイスティングのお知らせ

さて、今月は第3週目はヌーヴォー・テイスティング開催しますので、1週繰り上げてマリアージュ・テイスティングは開催致します!

開催日: 11月13日(金)&14日(土)
*終日やっておりますので、お好きな時間帯にお越しくださいませ。

ワインはこちらがとうとうワイン・スタイルズで解禁です!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライト・オーク・キュヴェ・マリー 2014

<ギフォーズ・ホール・ヴィンヤード>

イギリス、サフォーク州にあるギフォーズ・ホール・ヴィンヤードは2004年に今のオーナーのハワード夫妻がワイナリーを購入し、開始。
2014年秋、今まで他のワイナリーに販売していた葡萄を販売せずに新キュヴェを造ろうと試みて、輸入元であるワイン・スタイルズの意見を取り入れ、今ま で生産されている「イギリス白ワイン」の意識を変え、日本人にも受け入れやすい味わいの新しいスタイルのイギリス白ワインを誕生させました。
そして、アドヴァイスをした輸入元にリスペクトし、彼女の名前「球絵(まりえ)」をワイン名につけました。
樹齢20年のライヘンシュタイナー100%使用し手摘みにて収穫。一部を新フレンチオーク樽にて2か月熟成後、タンクのキュヴェとブレンド。生産本数は1600本。
淡いグリーンの色合いにほんのりとはちみつとスモーキーなニュアンスを感じさせ、グリーンアップルのような果実味と酸がバランスよく、アフターにバターのようなクリーミーさが残ります。

今月はこちらのワインに合わせるお料理をつくってくれるのは三鷹にあるフレンチレストラン、アントゥーカさんの雨谷シェフの

「豚肉と白インゲン豆の煮込み」と一緒にご用意させて頂きます!

1杯70ml ¥1,000(税抜)

たくさんご用意しますので、ぜひお気軽にご参加くださいね!

お待ちしております。

tana

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です