【2月16日のお知らせ】今年も一足お先に開花宣言!サクラシラーズ入荷!

毎年恒例のこのワイン。昨日は雪もちらついた東京でしたが、今年も一足お先に春を告げてくれましたよ!

Exif_JPEG_PICTURE

<ウィンダウリ・エステイト> サクラ・シラーズ2016 750ml ¥3,300(税抜)

このウインダウリ・エステートの桜ラベルは、ニューサウスウェールズ州・カウラ地区の深い歴史と関わっており、1944年第二次世界大戦中、カウラの地で捕虜になっていた日本兵約1000人余りが大脱走を企て200名以上もの死者を出した事件がありました。
カウラの人々は事件で命を落としてしまった日本 兵を手厚く葬り、日本との友好関係を深めるために本格的な日本庭園や日本文化センターを作りました。さらには日本人墓地から日本庭園までの5kmの間に約 2000本の桜を植え、毎年桜祭り(10月頃)が行われるようになり、そして、日豪友好の印となっている植えられている桜をモチーフにしたのがサクラ シラーズのラベルなんです。

2016ヴィンテージは、葡萄の収量を抑え、またその中でも選りすぐられた一部のシラーズとカベルネ・ソーヴィニョンを使用。優しく搾られた果汁は開放槽に移され、20~25℃に醗酵温度を保ち、日に少なくとも5回手作業で果汁をかきまわし、充分に果皮が果汁と交わるよう促し、圧搾されアメリカンオークの新樽に移され樽醗酵が施されています。

熟したベリー、コーヒービーンズやバニラのアロマが広がり、リコリスのニュアンスも感じられ、凝縮感あるリッチな黒系ベリーの果実味によく熟した豊かなタンニンが力強さを加えている。現在でも最高においしいけれども、今後10年間は熟成が期待できるポテンシャルを兼ね備えています。

毎年のことですが、これは限定発売なので、本日より販売しますがなくなり次第終了ですので、お早目にお求め願います!
今年のサクラシラーズも皆様の胃袋の中で華やかに舞い散りますように!
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です