【3月30日のお知らせ】厳しい状況時にはパンチし続けるシュナン・ブラン?

28日は自粛要請による短縮営業の中、ご利用いただきましてありがとうございました。

今日は、このような厳しい状況下にぴったりのネーミングのワインご紹介します!
その名も「「Keep on Punching (パンチし続けろ!)」。
私の南アフリカワイン熱が昨秋からつづいてるので、そんな情熱も入ったワインです!

Exif_JPEG_PICTURE

<テスタロンガ>ベビー・バンディート・キープ・オン・パンチング 2018 750ml ¥2,800(税抜き)
南アフリカワインのナチュラルワイン先駆者として活躍したラマーシュックの醸造家クレイグ・ホーキンス氏が奥様と2008年に立ち上げたのがテスタロンガ。クレイグのホッケー友人が試合で追いこまれた時によく使う言葉「パンチし続けろ!」を冠したキュヴェはシュナン・ブラン100%使用し、タンクにて自然発酵。フレッシュな洋梨のアロマときれいな果実味が心地よい辛口。

皆さんで飲んで、この状況をパンチし続けて乗り越えましょう!
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です