もう一本注目のジンファンデルです!

カリフォルニアアメリカを代表する黒葡萄ぶどうジンファンデル。

コストパフォーマンスに優れた納得の一本ワインボトルが入荷しました。

ラベルも派手ですがこの納得な味わいには笑みがこぼれるような一本。

涼しくなってきた夜にはこんな一本をゆっくり楽しんでみて下さい!!


Wine Stylesのブログ
カリフォルニア・ジンファンデル 2009

<チューメイア・ヴィンヤーズ>

¥2,625(税込・750ml)

パソ・ロブレスにてジンファンデル100%で造る赤ワイン赤ワイン

たっぷりの太陽を浴びたブラックチェリーやラズベリーのジャミーで華やかなアロマとハーブに樽由来のバニラが果実味に綺麗に溶け込んだスパイシー&リッチな一本です。

開けたてから楽しめる享楽的な味わいは一杯でその魅力に取りつかれます。

酸と柔らかなタンニンも飽きを感じさせない上質なものです。

~造り手について~

カリフォルニアでも近年特に脚光を浴びているパソ・ロブレス(サンフランシスコとロサンゼルスの丁度中間点、太平洋から若干内陸に入ったところにある町)にある、1999年設立の若い家族経営ワイナリー。

ワインメーカーのリー・ネスビッドはまだ30代ながら、独立前はJ. Lohrやメリディアンでアシスタント・ワインメーカーを務め、現在カリフォルニアで最も注目されている若手ワインメーカーの一人。

ワイン・クリティックをして「ブレンドの魔術師」と言わせるほど、様々な味わいのワインを自在に生み出し、創立13年ながら様々な賞を受賞してきている。

又、2006年のヴィンテージよりカリフォルニアでも有数のブドウ栽培家であるジョン・シェーファー(セントラル・ヴァレー)と提携を結んだことにより、高品質のぶどうの安定的な大量供給を受けることになった。一方、チリとアルゼンチンにも姉妹ワイナリーを持ち、リーがワインメーカーを勤めている。

年間総生産量は3万ケース。小さなロットでとことんまでこだわったワインを手作りしている。

クーメイアには2つのプログラムがある。
一つはクーメイア・ブランドのプログラムで、それにはホワイトラベル(カウンティー・シリーズ)とブラックラベル(AVA,シングル・ヴィンヤード)のシリーズがある。

もう一つはお客様の要望にあわせてワインを作る、プライベート・ブランド・プログラムである。後者はお客様とテースティングを繰り返しながら、求める味わいに作り上げていくリーのワイン・メイキングの哲学は顧客の飲みたいワインを造ることである。 

Ogaメガネ


ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評販売中!

新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
新企画、「ワインと世界旅行、毎月厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします!

http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=560

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です