2012年の作柄は…。

オリンピックオリンピックの狂騒も終わり、お盆盆灯篭が終わると夏も終わりすいか。に差し掛かってきますね。

ただ、残暑太陽は今年も厳しいようでまだ暑い日は続きます。

ワインもスッキリな辛口白ワイン白ワインやスパークリングワインシャンパンから少しづつ赤ワイン赤ワインへシフトされる方もいらっしゃるでしょう。


そして、そろそろヌーヴォーおNEW!の話も聞こえてくる頃です。

Wine Stylesのブログ
ワイン・スタイルズワインでも厳選したヌーヴォーを思索しております。

※写真は昨年の大岡さんのヌーヴォー(新酒)です。

新しい蔵元も扱う予定で決定次第ブログでもご案内致しますのでもう少しお待ちください。

さて、そこで気になるのは今年2012年の作柄です。

フランスボージョレのブルゴーニュ地方は4月頃から雨がちな日が多く、ベト病やうどんこ病、更には雹にも見舞われて難しい年かと囁かれています。

南仏などでもそうですがフランス全体に共通して開花の頃の寒さ、その後の多雨によって結実不良や果実の粒の大きさが揃わないなど生育不良も見られました。

ただ、収量を減らしたことにより全体の生産量は2~3割ほど減少しますが、厳選した葡萄のみぶどうを選別し凝縮した果実を得られるので質の高い葡萄が取れることにもなります。

9月頃の収穫迄のあと1か月の晴天が出来栄えに大きく左右しそうですね。

非常に新酒が楽しみです、ガンバレー太陽

皆様も暑さはあとひと月は続きます。

夏バテなさらぬよう元気にワイン赤ワインを楽しみましょう。

Ogaメガネ

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワイン好評発売中!

8月10日~17日まで送料無料キャンペーン実施中!

新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
ギフト仕様でのラッピングも承ります。
通販サイトでも今月のおすすめなどは同様の割引となります。
携帯電話のアドレスで登録される際は、winestyles-shop.comのドメイン指定解除願います。

詳しくは、オンラインショップご覧願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です