Choiさん×ワイン・スタイルズクリスマスワイン会・続レポート

えっと、先日前半部分を書いたままになっていたので、その続きです。

Wine Stylesのブログよければ、前半も見てください。
http://ameblo.jp/winestyles/entry-11104015989.html


白ワインを満喫した後は、赤ワイン登場です。


ワイン・スタイルズでも一部で熱狂的なファンを持つジル・ジュルダン村長登場です。


ドメーヌ・ジル・ジュルダン

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ヴィエイユ・ヴィーニュ2007


この夏訪問した時に2007年ヴィンテージの在庫があることを伺い、再入荷したのがこちら。2007年は随分こなれてきていて、飲みごろになってきました。

Wine Stylesのブログ

このころには写真を撮るのを忘れていて、食べかけのテーブルにお邪魔し、激写したので、見栄えが悪くてすみません。


リガトーニ、スパーシーな豚肉のラグーに合わせて


とマリアージュさせました。栗原シェフが、シナモンやナツメグをきかせてくださったので、バランスのいいマリアージュになりました。


この日もピノ・ノワールファンの方が多かったので、皆様たっぷりと飲んでいらっしゃいました~ワイン


Wine Stylesのブログ
そして、この日の真打登場です!


この会はクリスマスも兼ねているので、なんか「ぱあっと!」やりたいわねと泰江さんが打ち合わせの時におっしゃってくださったので、ワイン・スタイルズ直輸入の中からバック・ヴィンテージをもつクルゾーさんをお出ししました!


ドメーヌ・ジャン=クロード・クルゾー

ヴォルネイ2003

少し早めに抜栓しておいたのがよかったですね~

Wine Stylesのブログ
これに合わせたお料理もスペシャルです!

牛肉とフォアグラのポアレ、マルサラのソース

牛肉とフォアグラの大きさがほぼ一緒でした!!!

これには参加の皆さん、大喜びです。

私はシェフに牛肉いいなぁなんてかるーく言っていましたが、それを上回るリクエストで答えてくれました!

2003年は猛暑ということもあり、果実味にかなり甘みもあるので、マルサラのソースとの相性も良かったです。

最後は、シェフ大得意のスイーツで締めくくりです。

Wine Stylesのブログ

この日、最初に味わっていただいたドメーヌ・ド・ラ・マビリエールが再登場です。

皆様にはヴィンテージの違いや甘辛度合の違いを楽しんでいただきました。

ドメーヌ・ド・ラ・マビリエール

ヴーヴレイ・オーボワ・ドゥミ・セック2009

ブルゴーニュのドメーヌ・デ・コント・ラフォンから購入した木ダルを用いて熟成させている素晴らしい中甘口です。

Wine Stylesのブログ

で、デザートはこちら。

エクレール・オ・抹茶です。

栗原シェフ曰く、本当はパリブレストみたいにしたかった・・・らしいのですが、まぁそこは盛り付けと味でカヴァーです!

これは、みなさんすごいペースで召し上がっていました。

やはり甘いものは別腹なんでしょうね~。

マリアージュさせるのも忘れないでね!とワイン注いで回っておりました。
Wine Stylesのブログ

そして、みなさん、なんかちょっと名残惜しそうにしているところにやってきたのが、苺、黒ゴマ、抹茶のジェラートです。

私の分は苺でした!

とここまでで、会はお開きになり、飲み足りない方が多数あり、1階で2次会が開催されましたよ~


この会の皆さんは、みなさんよく食べ、よく飲みました!って感じでした。

何よりこんな大人数でも一緒になって楽しんでいただけたのが私はうれしかったです。

Wine Stylesのブログ

この日開いたワインの本数を眺めながらお帰り頂きました。

(全部は並びきれませんでしたあせる

後日、泰江さんと栗原シェフにお礼にお伺いしたら、

「好評だったから、来年春くらいにまたやりましょうよ!」

という嬉しいお言葉頂戴しました!

というわけで、来年春くらいに次回開催予定です!!

どうぞお楽しみに~音符

ペンギンtana

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!

クリスマス・年末用のワイン続々新入荷中!


新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新しています!!

ギフト仕様ラッピングでのご配送もできますよ!

通販サイトでも今月のおすすめアイテムは同様の割引になります!!

携帯電話のアドレスで登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除をして下さい。

詳しくはこちらのHPをご覧ください左下矢印

http://winestyles-shop.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です