Exif_JPEG_PICTURE

VINO SPUMANTE ACCENTO BRUT NV

¥1,750 外税

このキュヴェはカヴィット社がトレントのロヴェーレ・デッラ・ルーナにほど近い丘陵地斜面とヴァッラガリーナ・ヴァレーの丘陵地斜面にある畑のシャルドネとピノ・ビアンコをシャルマ方式で仕込み、バランス良い旨みとイースト香、豊かで持続性のある泡立ちのフレッシュなスパークリングワイン。
(発泡・白・辛口)

在庫3 個

商品説明

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

【CAVIT

カヴィット社は、1950年にイタリア北東部のトレンティーノ州に設立された、ワイン生産者協同組合連合です。
社名はCANTINA VITICULTORI「カンティーナ・ヴィティクルトーリ(葡萄栽培及び醸造所の意味)」の略。
アルプス山脈の山裾を含む、トレンティーノ州の気候と伝統に根差した、4,500軒のブドウ栽培農家を擁する11のワイン生産者協同組合が加盟しており、合計でトレンティーノ州全体の60%に
あたる、約5,700haのブドウ畑を所有、トレント周辺、15箇所のセラーから成っています。
カヴィット社は、各栽培者や生産者に対して、葡萄栽培や醸造に関する助言や援助を与え、全体的な品質の向上に貢献するとともに、これらのワインの国内・海外市場への流通・販売・マーケティングを行っています。
ラヴィーナにあるカヴィット社の本部には、スティル・ワイン用醸造所、スパークリング・ワイン用醸造所があり、メンバーが製造する原料ブドウ・ワインの受け入れ・選別から、醸造・熟成・ボトリングまでを行っています。
カヴィット社の働きにより、各栽培者や生産者は、トレンティーノの伝統的なブドウ畑やワイン造りを継承しつつ、さらに高い品質を得るべく、新しい栽培技術や醸造方法を会得しています。

このキュヴェはトレントのロヴェーレ・デッラ・ルーナにほど近い丘陵地斜面とヴァッラガリーナ・ヴァレーの丘陵地斜面にある畑のシャルドネとピノ・ビアンコをシャルマ方式で仕込み、バランス良い旨みとイースト香、豊かで持続性のある泡立ちのフレッシュなスパークリングワイン。
(発泡・白・辛口)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “VINO SPUMANTE ACCENTO BRUT NV”