ジュンコ

Gamay Rose Nouveau 2017

¥3,000 外税

2016年に新しい試みで造り始めたロゼ・ヌーヴォ。クリュ・ボージョレのブルイィの畑を VIN DE TABLE にして造られます。畑は丘の斜面にある標高が高い分、糖度はゆっくりと上がる葡萄が収穫され、プレスし、醸造。自然な醗酵途中のガスを瓶内に閉じ込める予定。新感覚の弱発泡性のロゼ・ヌーヴォ。
(微発泡ロゼ・辛口)

●ご注意 ボージョレ・ヌーヴォーは2017年11月16日(木)が解禁日です。
その他地区の新酒もほぼ同期日の店頭入荷となりますのでこのワインも予約商品となります。

在庫4 個

商品カテゴリー: ,

商品説明

ジュンコ

【Vinifie Par Junko (Domaine Joubert )】

2002年ロワールのトゥーレーヌに「ドメーヌ・デ・ボワ・ルカ」のワイン蔵元を構え、当主となった日本人醸造家の新井順子女史。
彼女の挑戦するパワーはとてつもなく、次々に飲み手を驚かせてくれます。
10年ほど前からボージョレ地区の葡萄を用いてボージョレ・ヌーヴォーも造りはじめました。その畑の所有者はボージョレのCruでは南に位置するBrouillyに位置し、今の当主マルセル・ジョヴェール氏は4代目。SO2もほとんど使わず、無農薬栽培で自然な味わいに拘り続けている造り主です。
新井順子女史はこのドメーヌの収穫から手伝い、その後醸造を手掛けたものが、ボージョレ・ヌーヴォーになるのですが、2016年からは更に新しいチャレンジで、同じガメイを用いて、ロゼ・ヌーヴォーを造り始めました。

クリュ・ボージョレのブルイィの畑を VIN DE TABLE にして造られます。畑は丘の斜面にある標高が高い分、糖度はゆっくりと上がる葡萄が収穫され、プレスし、醸造。自然な醗酵途中のガスを瓶内に閉じ込める予定。新感覚の弱発泡性のロゼ・ヌーヴォー。

●ご注意 ボージョレ・ヌーヴォーは2017年11月16日(木)が解禁日です。
その他地区の新酒もほぼ同期日の店頭入荷となりますのでこのワインも予約商品となります。

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “Gamay Rose Nouveau 2017”