Exif_JPEG_PICTURE

菊鹿ナイトハーベスト 小伏野 2017

¥6,300 外税

熊本県山鹿市菊鹿町上内田にある小伏野地区にある、砂質土壌で水はけがよく、気候の寒暖差もブドウ栽培に最適の平川農園の厳選された樹齢17年になるシャルドネを100%使用した2017年ヴィンテージ。熊本県山鹿市菊鹿町上内田にある小伏野地区にある、砂質土壌で水はけがよく、気候の寒暖差もブドウ栽培に最適の平川農園の厳選された樹齢17年になるシャルドネを100%使用した2017年ヴィンテージ。2017年は、収穫期の降水量が少なく天候に恵まれた良好なヴィンテージとなり、念願のナイトハーベストを行う事が出来ました。
仕込みでは、完熟したブドウでスキンコンタクトを行い、果皮由来のフェノールを抽出し、圧搾は酸化しないよう味わいを見ながら、それぞれのポテンシャルを最大限に活かしています。オーク樽で長期低温発酵後、マロラクティック発酵し、熟成期間中のバドナージュにて味わいを付与し、8ヶ月間の樽熟成を経て独自のブレンドにより瓶詰。

ベルガモット、ゴールデンデリシャス、洋梨、ジャスミンやオレンジの花のような華やかなアロマとバニラのニュアンス、凝縮感ある黄色系果実味に酸がバランスよく、ゆっくりと余韻へいざなう素晴らしい辛口ワインです。
超限定生産の1本です!
※ご注文はおひとり様1本限りとさせていただきます。ご理解いただけますようお願いいたします。
(白・辛口)

在庫切れ

商品カテゴリー: , ,

商品説明

【熊本ワイン】

平成11年7月に誕生した熊本ワインは設立以来熊本産の葡萄にこだわり努力を積み重ねている。

初めは4軒の契約農家からのスタートし今では30軒近くと契約をしている。

どこも渾身丁寧に葡萄を育て上げ、かつてお茶栽培で培われた農法をベースにしたりと試行錯誤し邁進している。

『地産地消』をモットーに利益追求型の大量生産ではなく造り手の愛情のこもった非加熱処理の本物を造り続けることを意識している。

高温多雨の気候の熊本は条件的には厳しいのであるがテロワールを映しだそうとする努力の賜物で果実味の豊かなワインが多く造られバランスの良いリッチなものが多く生産され、フレッシュな味わいで愛されるワイナリーとなっている。

熊本県山鹿市菊鹿町上内田にある小伏野地区にある、砂質土壌で水はけがよく、気候の寒暖差もブドウ栽培に最適の平川農園の厳選された樹齢17年になるシャルドネを100%使用した2017年ヴィンテージ。2017年は、収穫期の降水量が少なく天候に恵まれた良好なヴィンテージとなり、念願のナイトハーベストを行う事が出来ました。
仕込みでは、完熟したブドウでスキンコンタクトを行い、果皮由来のフェノールを抽出し、圧搾は酸化しないよう味わいを見ながら、それぞれのポテンシャルを最大限に活かしています。オーク樽で長期低温発酵後、マロラクティック発酵し、熟成期間中のバドナージュにて味わいを付与し、8ヶ月間の樽熟成を経て独自のブレンドにより瓶詰。

ベルガモット、ゴールデンデリシャス、洋梨、ジャスミンやオレンジの花のような華やかなアロマとバニラのニュアンス、凝縮感ある黄色系果実味に酸がバランスよく、ゆっくりと余韻へいざなう素晴らしい辛口ワインです。
超限定生産の1本です!
※ご注文はおひとり様1本限りとさせていただきます。ご理解いただけますようお願いいたします。
(白・辛口)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “菊鹿ナイトハーベスト 小伏野 2017”