Exif_JPEG_PICTURE

MACON VERZE LE CHEMIN BLANC 2011

¥3,490 外税

これは蔵元の4代目ニコラ・マイエが造る白ワイン。
有機栽培の樹齢75年のシャルドネを用いタンクで仕込んだ限定品。
桃や西洋梨、アカシアなどの豊かなアロマにミネラルを感じ繊細ながら複雑な印象。
綺麗な酸と凝縮感のリッチさとのバランスも秀逸、ピュアで厚みのあるボディの偉大な一本。
(白・辛口)

在庫3 個

商品説明

【DOMAINE NICOLAS MAILLET】

1928年から存在するが、4代目になるニコラが引き継いだ翌年の1999年がドメーヌ元詰め元年となります。
元々3.5haだった畑に2.5haニコラが植え足して、現在の6haに至ります。
専門学校で醸造、及び、ブドウ栽培を学んだニコラは、その後、農業全般をひと通り修め、更にフランスの国家醸造家資格も持っています。
勉強を終えた後は、アルゼンチン、USA、スペイン、スイスなど各国のワイン作りを体験し、フランスにおいては工業的にならず小さい農家のまま、テロワール表現をミッションとしたワイン作りに専念することこそが使命という考えに行き着き、生家に戻りました。
豪快かつ繊細、知識と経験に基づきながらも、野生の勘を大事にしています。
ニコラのワインは予約で瓶詰前に完売という状態は数年前からのことですが、あまりの需要の高まりに、2008年からブドウを買ってネゴシアンとしてのワイン造りを始めております。
が、相変わらず、予約でほぼ完売の状況が続いています。
ドメーヌ・ニコラ・マイエがあるヴェルゼ村は、マコン・ヴィラージュを名乗れる41の村の一つ。
マコン・ヴィラージュの中でも南にあり、粘土石灰質の土壌で、粘土質ですが、表土に小石がゴロゴロする土壌と深い粘土質土壌の2タイプあります。
合計5.5haの畑は14の区画に分かれており、4haシャルドネ、0.6haアリゴテ、0.5haピノ・ノワール、0.4haガメイが栽培されてぽおり、南東・南・南西向きの斜面です。 マコン・ヴィラージュ・ブランに使用されているごく一部に樹齢7~8年のブドウがある他は、平均樹齢50年以上で、一部100年以上の古木もあります。
化学肥料・除草剤は一切使わず、土地を定期的に掘り起し、エコセール認可の有機栽培に移行中2年目です(2010年ヴィンテージより正式有機栽培)。
月の運行を意識してブドウ栽培を行いますが、ビオディナミと言われるのは好まず、自分の良識と体験から判断し、自分の畑に合っているという方法のみを採用しています。

これは蔵元の4代目ニコラ・マイエが造る白ワイン。
有機栽培の樹齢75年のシャルドネを用いタンクで仕込んだ限定品。
桃や西洋梨、アカシアなどの豊かなアロマにミネラルを感じ繊細ながら複雑な印象。
綺麗な酸と凝縮感のリッチさとのバランスも秀逸、ピュアで厚みのあるボディの偉大な一本。
(白・辛口)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “MACON VERZE LE CHEMIN BLANC 2011”