SALE!
Exif_JPEG_PICTURE

MUSCADET SEVRE ET MAINE 2014

¥2,335 ¥2,102 外税

フランス、ロワール河下流のナント付近で造る白ワイン。
当主ジェローム・ブレトドーがビオロジック栽培の樹齢56年を含む高樹齢のミュスカデの素晴らしい酒質の一本。
斑糲岩の粘土質土壌のテロワールを反映したミネラルと染み渡る旨味たっぷり。
青リンゴやハーブのニュアンスのピュアで微かな潮の風味もドライな一本です。
様々な食事、特に魚貝類との相性も抜群です!
※写真は13年です
(白・辛口)

在庫10 個

商品コード: a532400ed62e 商品カテゴリー: , , ,

商品説明

【DOMAINE DE BELLE VUE】
ドメーヌ・ド・ベル・ヴューは、ロワール地方ミュスカデ地区にジェローム・ブレトドー氏によって設立されたドメーヌです。
当主ジェローム・ブレトドー氏は、1991年、2年間ミュスカデ地区にある醸造学校に通い、卒業後はナント市にあるワイン学校で2年間栽培学を学びます。
1995~2005年までヴァレにあるワイン農協で責任者として働き、2005年12月から自らのドメーヌを立ち上げました。
「テロワールを引き出すために土壌をしっかり耕す!無駄に散布剤を撒かない!」ことをモットーにピュアでミネラル感のあるワインを造り出しております。
現在、ジェロームは8haの畑を1人で管理。
彼の所有する葡萄の品種は、ミュスカデ、グロ・プラン、ソーヴィニオン・グリ、ピノ・グリ、シャルドネ、ガメイ、カベルネ・ソーヴィニオン、カベルネ・フラン、メルロ、ピノノワールで、樹齢はVdPで7~12年。
ミュスカデは20年平均、古樹のミュスカデは樹齢が50年を越えます。 彼にはたいへんユニークなアイデアがあって、ミュスカデ以外の品種でその土地のテロワールの特徴や可能性を引き出すという試みを10年前から続けている。
4haしかないVdPの畑面積に9種類もの異なる品種を植えているのはそのためで、今後も積極的に新しい品種を植えて、将来的にはミュスカデの産地でアッと驚くようなスーパ ーVdPワインを造ることを夢みているそうです。

このワインはがビオロジック栽培の樹齢56年を含む高樹齢のミュスカデの素晴らしい酒質の一本。
斑糲岩の粘土質土壌のテロワールを反映したミネラルと染み渡る旨味たっぷり。
青リンゴやハーブのニュアンスのピュアで微かな潮の風味もドライな一本です。
様々な食事、特に魚貝類との相性も抜群です!
※写真は13年です
(白・辛口)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “MUSCADET SEVRE ET MAINE 2014”