Exif_JPEG_PICTURE

SAUVIGNON BLANC 2016

¥3,400 外税

富山県氷見市のワイナリー、セイズ・ファーム。
これは自社畑のソーヴィニョン・ブランを用いた辛口の白ワイン。
熟した黄色フルーツの香り、硬質なミネラルを感じる酸味に、スモークのニュアンスが共存しており、魚介類との相性抜群です。
1,444本限定生産。
(白・辛口)

在庫切れ

商品コード: 1ecfb463472e 商品カテゴリー: , ,

商品説明

【SAYS FARM】 富山県氷見市に位置するSAYSFARMでは、ドメーヌとして100%自社原料のみの葡萄でワインを生産しています。 2008年の春、耕作放棄地を開拓し畑を作り、1本の葡萄の苗を植えました。 それから数年を経て、現在約6,000本の欧州種系のワイン用葡萄を栽培しています。 開拓当初から、除草剤を使用しないことや、必要最低限の農薬となるよう、循環しながら自然と人が共生できる農園を目指しています。 この土地が生み出す、この土地らしい。 この土地でしか出来ないワイン造り。 ごくシンプルな理念のもと、”北陸が生む美しいワイン造り”を目指しています。 これはSAYS FARMが自社畑のソーヴィニョン・ブランを用いた辛口の白ワイン。

ソーヴィニヨン・ブラン独特の豊かな味わいが果皮に表れてくるタイミングまで成熟を待ち、酸の低下を防ぐため、房周りの除葉は収穫直後まで実施しません。収穫1週間前に房を日光に当て、一気に熟度を高めて、早朝の収穫。

果実の温度が高めだったため、1晩地下セラーにて冷却を行いました。ブドウの果軸を取り除き、果粒から果汁が出てくるようにしっかりと傷を入れた状態にし、スキンコンタクトの状態で例年より少し長い4時間静置し、速やかに搾汁を行っています。12時間のデブルヴァージュ、タンク底部の重たい滓を残し、細やかな滓と同時に上澄みを移動させ、ステンレスタンクにて発酵を進めています。発酵終了後は、滓引きをせずにステンレスタンクにて6ヶ月間シュール・リーの状態で管理し、軽いろ過を行った後、ビン詰め。
熟した黄色フルーツの香り、硬質なミネラルを感じる酸味に、スモークのニュアンスが共存しており、魚介類との相性抜群です。

1,444本限定生産。 (白・辛口)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “SAUVIGNON BLANC 2016”