Exif_JPEG_PICTURE

Says Farm Sauvignon Blanc 2018

¥3,600 外税

選果を行いながら手摘みで収穫したソーヴィニョン・ブランを1晩地下セラーにて冷却を行い、ブドウの果軸を取り除き、果粒から果汁が出てくるように軽く傷をつけた状態にし、CO2を張ってスキンコンタクトの状態で1時間静置(果皮からの香り成分の抽出が狙い)。メンブランプレス機にて速やかに搾汁。12時間のデブルヴァージュ、タンク底部の重たい滓を残し、細やかな滓と同時に上澄みを移動させ、樽型ステンレスタンクにて発酵。発酵終了後は翌年2月に滓引きを行い、樽型ステンレスタンクにて管理し、粗いろ過を実施し、瓶詰。

2018年は春先から好天に恵まれ、数日早い萌芽を迎えましたが、とても厳しい暑さに見舞われ、最高気温が40℃を超える日がありました。降雨がない日が40日続き大地は乾燥し、果実には強い水分ストレスがかかりました。気温が高く推移したことで果実の成熟スピードが早く、9月上中旬で収穫を迎えました。雨量が多くなる前に収穫ができたことで良質な酸味を保持した果実が収穫したとのこと。

1,702本限定生産。 (白・辛口)

在庫切れ

商品カテゴリー: , ,

商品説明

【SAYS FARM】
富山県氷見市に位置するSAYSFARMでは、ドメーヌとして100%自社原料のみの葡萄でワインを生産しています。 2008年の春、耕作放棄地を開拓し畑を作り、1本の葡萄の苗を植えました。 それから数年を経て、現在約6,000本の欧州種系のワイン用葡萄を栽培しています。 開拓当初から、除草剤を使用しないことや、必要最低限の農薬となるよう、循環しながら自然と人が共生できる農園を目指しています。 この土地が生み出す、この土地らしい。 この土地でしか出来ないワイン造り。 ごくシンプルな理念のもと、”北陸が生む美しいワイン造り”を目指しています。 これはSAYS FARMが自社畑のソーヴィニョン・ブランを用いた辛口の白ワイン。

選果を行いながら手摘みで収穫したソーヴィニョン・ブランを1晩地下セラーにて冷却を行い、ブドウの果軸を取り除き、果粒から果汁が出てくるように軽く傷をつけた状態にし、CO2を張ってスキンコンタクトの状態で1時間静置(果皮からの香り成分の抽出が狙い)。メンブランプレス機にて速やかに搾汁。12時間のデブルヴァージュ、タンク底部の重たい滓を残し、細やかな滓と同時に上澄みを移動させ、樽型ステンレスタンクにて発酵。発酵終了後は翌年2月に滓引きを行い、樽型ステンレスタンクにて管理し、粗いろ過を実施し、瓶詰。

2018年は春先から好天に恵まれ、数日早い萌芽を迎えましたが、とても厳しい暑さに見舞われ、最高気温が40℃を超える日がありました。降雨がない日が40日続き大地は乾燥し、果実には強い水分ストレスがかかりました。気温が高く推移したことで果実の成熟スピードが早く、9月上中旬で収穫を迎えました。雨量が多くなる前に収穫ができたことで良質な酸味を保持した果実が収穫したとのこと。

1,702本限定生産。 (白・辛口)

※ご注文はお1人様1本限りとさせていただきます。(カベルネ・ソーヴィニョン2017かこのソーヴィニョン・ブランかどちらか1本にてのご注文でお願いいたします。2本注文された場合にはこちらでキャンセルさせていただきます。)
1人でも多くの方に飲んでいただきたいので、ご理解いただけますようお願いいたします。

 

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “Says Farm Sauvignon Blanc 2018”