08291955_503df51ac18e8.jpg

CHATEAU DE PRADE ELEVE EN FUT DE CHENE 2011

¥2,670 外税

ビオロジックで名高いカスティヨン・コート・ド・ボルドーの赤ワイン。
ビオロジック栽培の優れた収穫年11年の樹齢35年平均の完熟メルロ80%、カベルネ・フラン15%、カベルネ・ソーヴィニョン5%をブレンド、自然酵母、樽醗酵&熟成。干しプラムやレッドペッパー、パンデピスやエニシダ、ダーツの香りにバニラが溶け込んだ一本。ワインは新鮮且つスパイシーさも持ち合わせ凝縮感の中に繊細なタンニンと酸、ミネラルがバランス良くまとまり引き締まった味わいを実現しています。
※写真は10年です
(赤・辛口・フルボディ)

在庫切れ

商品コード: c203d8a15161 商品カテゴリー: , , ,

商品説明

【CHATEAU DE PRADE】 シャトー・ド・プラドはコート・ド・カスティヨン地区の中では最も古いビオワイン生産者として名高い。 1970年からビオロジック栽培を行っています。 現オーナーのベルナール・フルニエは1972年、高校卒業と同時に父のワイナリーで働く。 1989年、実質的な経営を任されたベルナールはシャトー・ド・プラドを正式にシャトー登録する。 そして2001年に父の引退を機にシャトーを引き継ぎ現在も精力的にワイン造りを行っています。 畑は全て南向きに位置し、土壌は隣のサンテミリオンの丘と同質のもの。 気候は温暖な海洋性気候で、冬でも気温は穏やかで霜の影響は少なく夏は暑い。 畑の総面積は13ha、収穫者17人で全て手摘み、畑での厳しい選果を実施。 このワインのアペラシオンはカスティヨン・コート・ド・ボルドー。 2011年は平均収量が46hl/haと9年ぶりの豊作で素晴らしいポテンシャルと絶賛のヴィンテージ。 樹齢35年平均の高樹齢の葡萄を贅沢に使った一本。 ベルナールのモットーである、品質にこだわったコストパフォーマンスの高いワインを造る事に真摯に取り組んでいます。 粘土質と石灰質の完熟葡萄のメルロ80%、カベルネ・フラン15%、カベルネ・ソーヴィニョン5%をブレンド、自然酵母で樽醗酵&熟成を施したスペシャルキュヴェ。 干しプラムやレッドペッパー、パンデピスやエニシダ、ダーツの香りにバニラが溶け合うレベルの高いアロマ。 ワインは新鮮且つスパイシーさも持ち合わせ凝縮感の中に繊細なタンニンと酸、ミネラルがバランス良くまとまり引き締まった味わいを実現しています。 ※写真は10年です (赤・辛口・フルボディ)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “CHATEAU DE PRADE ELEVE EN FUT DE CHENE 2011”