01311632_510a1e0dbbaa0.jpg

CHATEAU DU SEUIL 2009

¥3,300 外税

ショーンとニコラのアリソン夫妻がボルドー地方で造る赤ワイン、シャトー・デュ・スゥイユ。このワインは有機栽培のカベルネ・ソーヴィニョン50%にメルロ40%、カベルネ・フランを10%ブレンド。アペラシオンはグラーヴ。ブラックチェリーやカシス、インクのアロマに細かいタンニンとアフターの樽由来のバニラのニュアンスが極上でグランヴァンの雰囲気を持っています。
(赤・辛口・フルボディ)
※写真は08年です

在庫切れ

商品コード: 85422afb467e 商品カテゴリー: , , ,

商品説明

【CHATEAU DU SEUIL】 シャトー・ドゥ・スゥイユは、ボルドーの北35km、ガロンヌ川沿いにあります。 このシャトーのヴィンヤードは、グラーヴとセロンの統制名称ワイン産地にあります。 1700年代のシャトー・ドゥ・スゥイユはセロンの警察のワインを作っていたといわれています。 このシャトーは、ワイン造りと生産をすべて管理する、ショーン、ニコラのアリソン夫妻によって所有されています。 今日このヴィンヤードは無農薬で栽培されており、彼らはぶどうが育ってきたテロワール(土壌)を感じられるワインを造りたいと思っています。 葡萄は平均樹齢35年のセロン村にあるシャトーが所有管理するオーガニックヴィンヤードの物です。 フルーツの純度を保つためにステンレスタンクの中で発酵しました。 瓶詰め前に50%分のワインは、使用1年後のフレンチオーク樽で9カ月間寝かされました。 このワインは有機栽培のカベルネ・ソーヴィニョン50%にメルロ40%、カベルネ・フランを10%ブレンド。 アペラシオンはグラーヴ。 ブラックチェリーやカシス、インクのアロマに細かいタンニンとアフターの樽由来のバニラのニュアンスが極上でグランヴァンの雰囲気を持っています。 (赤・辛口・フルボディ) ※写真は08年です

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “CHATEAU DU SEUIL 2009”