SALE!
Exif_JPEG_PICTURE

COTE DE GASCOGNE VIN ROUGE DE PHILIPPE 2015

¥1,800 ¥1,620 外税

これはフィリップ・フェザがガスコーニュ地方で造る赤ワイン「ヴァン・ルージュ・ド・フィリップ」の2015年。

メルロー50% 、カベルネ・フラン35 %、シラー15%を使用し、最大限の果実味を引き出す為に低温25℃以下に抑えてアルコール発酵および15日間醸しセメント製タンク50%、木製タンク50%にて9ヵ月間熟成を施したもの。
標高170mで南東向きの風通しが非常に良い地形に位置する粘土石灰質土壌の畑という恵まれた環境から造られるブドウは、酸度、熟度、衛生状況において、最良の熟成が得られ、心地良い適度な酸、チャーミングで丸みのある果実味、きめ細やかなタンニンがとても良くバランスが取れており、気軽に美味しく楽しめます。
(赤・ミディアムボディ)

在庫6 個

商品カテゴリー: , ,

商品説明

【PHILIPPE FEZAS】

一流樽メーカー、スギャン・モロー(Seuguin Morequ)でボルドーのグラン・クリュのシャトー相手の営業ディレクターなどを務めていたフィリップ・フェザが実家を継ぎ、手掛けるワイナリー。
樽を売る際に、話す相手は醸造長。半端ではない数のグラン・クリュ・ワインを、樽の影響を視点としながら、毎日テイスティングすることは、並みのワインは受け付けない舌を作ります。
また醸造長達との細かな情報交換は、最上級で最先端の醸造に日夜触れると同義であり、これらの知識や経験を活かし、ワイン造りを行っています。
スギャン・モロー時代の人脈を活かして、ペサック・レオニャンの格付けシャトー、シャトー・マラルティック・ラグラヴィエールの醸造長、フィリップ・ガルシアとコラボで造る「デュオ・ガスコン」や、アラン・ブリュモンに競い勝って手にした畑から造るお値打ちの白ワイン「ヴァン・ブラン・ド・フィリップ」、また、無農薬有機栽培のブドウで造る「ドメーヌ・ピュイベ」など、新しいチャレンジをしながら、高品質のワインを造り出しています。

これはそのフィリップ・フェザがガスコーニュ地方で造る赤ワイン「ヴァン・ルージュ・ド・フィリップ」の2015年。

メルロー50% 、カベルネ・フラン35 %、シラー15%を使用し、最大限の果実味を引き出す為に低温25℃以下に抑えてアルコール発酵および15日間醸しセメント製タンク50%、木製タンク50%にて9ヵ月間熟成を施したもの。
標高170mで南東向きの風通しが非常に良い地形に位置する粘土石灰質土壌の畑という恵まれた環境から造られるブドウは、酸度、熟度、衛生状況において、最良の熟成が得られ、心地良い適度な酸、チャーミングで丸みのある果実味、きめ細やかなタンニンがとても良くバランスが取れており、気軽に美味しく楽しめます。
(赤・ミディアムボディ)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “COTE DE GASCOGNE VIN ROUGE DE PHILIPPE 2015”