05291313_51a5808233e07.jpg

CROZES HERMITAGE ROUGE 2012

¥4,420 外税

ヤン・シャーヴがローヌ地方で造る赤ワイン。本拠地クローズ・エルミタージュでシラー100%を用い濃密で溌剌とした果実の旨味と上質な奥深さを閉じ込めたワインを造り上げています。濃密なカシスやブルーベリー、ブラックチェリーのジャム等たっぷりの果実とシナモンなどのスパイスがバランス良くまとまった優良年12年は非常に魅力的な一本です。
※写真は09年です
(赤・フルボディ)

在庫切れ

商品コード: f387624df552 商品カテゴリー: , , ,

商品説明

【YANN CHAVE】 フランス、ローヌ地方で素晴らしいワイン造りを行うヤン・シャーヴ。 2001年ヴィンテージより、名人ベルナールより、息子ヤン・シャーヴが受継いでいます。 まじめで、ストイックな性格の持ち主です。 フランスレストラン界での評判が高く、多くの3ツ星レストラン、そして、3ツ星レストランが経営するビストロ形態のお店で使用されています。 日本でも彼のワインは、フランスの個人の上客、3ツ星レストラン、アメリカ、ベルギー、オランダなどの国々と取り合いになります。 ローヌの偉大な造り手90人に選出! クローズ・エルミタージュの呼称の中心に位置し、17ヘクタール余りの畑を所有。 除草剤を使用しないなど、自然な造りを実践。 赤は伝統のシラー、少量の白はマルサンヌとルーサンヌからなります。 ゴーミヨ「ル・ヴァン誌」掲載など、料理人、ソムリエの評価が特に高いエレガント・ワイン。 2004年度版、ゴーミヨ・ル・ヴァンでは3ツ星★★★掲載!! 熟成は特別に造らせた、半ミュイ(約300リットル)の樽で行われます。 ぶどうの丘は北風から守られ、日当たり良好、樹齢は30年から40年。 品種はシラー。長期熟成型のワイン。 たいへん手間をかけており、赤身の肉やジビエ料理、たとえば子ウサギ、雌鹿のフィレ、子鹿のペッパーなどに供されます。 ワインには、ジビエの香りが素晴らしく溶け込み、繊細な香りと、強烈なアフター、それでいて口のなかでのまとまり感が、非常に優れるエルミタージュの銘品です。 このクローズ・エルミタージュは彼のフラッグシップの一本でシラー100%を用い濃密で溌剌とした果実の旨味と上質な奥深さを閉じ込めたワインを造り上げました。 濃密なカシスやブルーベリー、ブラックチェリーのジャム等たっぷりの果実とシナモンなどのスパイスがバランス良くまとまった優良年12年は非常に魅力的な一本です。 ※写真は09年です (赤・フルボディ)

レビュー

レビューはまだありません。

カスタマーレビューを書きませんか? “CROZES HERMITAGE ROUGE 2012”