ある日のランチ@日本料理 仲志満さん

2月のTWCの試飲会でワイン・スタイルズのドメーヌ・ジル・ジュルダンのピノ・ノワールを気に入ってくださり、早速お店で使ってくださっている日本料理の仲志満さん
のランチ食事にお伺いしてきました。

Wine Stylesのブログ
「ランチは10食しかやってないから確認の連絡でんわくださいね」

と言われていたので、小雪かさ。も混じる雨の中ご連絡したところ、「今日はこんな天気だから大丈夫ですよ」

ということでしたので、ゆっくりさせていただいちゃいました。

ビルの2階にあるのですが、お店の看板はないので、暖簾のれんがかかっていない営業時間外はお店だとわかりませんよ~

私も最初に伺ったときは、フロアーをうろうろして怪しくしていたので、他のお店の方に教えていただきました。

ご主人の中島さんは、西麻布の日本料理の名店「分とく山」で経験をつまれ、5年前に独立されてこのお店を始めたそうです。

実を言えば、最初、試飲会でワインワインを気に入ってくださったけど、正統派の日本料理みそ汁でワイン?と思ってほとんどあきらめ気分で営業に伺いました。

しかし、お会いして話を伺ってみると、中島さんは非常に勉強熱心な方で、果敢に新しいことに取り組み、ソーヴィニョン・ブランぶどうとピノ・ノワールぶどうは自分の料理に合うと確信され、店内にワインセラーもおいてワイン会も開催されるなど、既に日本料理とワインの素晴らしいマリアージュを探求されていました。

「だしとピノ・ノワールは本当によく合うんだよねハート

この言葉に私もぜひ試してみたくなりました。Wine Stylesのブログ

そんないきさつもあり、伺ったこの日のランチは

刺身の盛り合わせ

(サービスしていただき金目鯛だしてくださいました。)

卵焼き

カレー風味の煮物

なめこの味噌汁

梅とシラスのご飯。

これで1000円ですよ!

だしとカレー風味というのは面白いですね。

スパイシーな白ワインを合わせてみたいですね。

梅はもちろん自家製で塩だけで漬けているそうなので、しょつぱいから少しだけとおっしゃっていましたが、この少しが絶妙で、おいしいseiですよ~

ちなみにランチの内容は大体週変わりだそうです。

ちょっと(とってもかな?)リークしちゃうと、ワイン・スタイルズの5月のマリアージュハートテイスティングも仲志満さんが引き受けてくださることになりましたよ。

そして、今日これから一緒にマリアージュ実験行うんですよ~

マリアージュファンの皆様、こうご期待!!

「ブログ見ましたけど、ペンギンtanaばかりいいですねぇ」という声が聞こえそうなので、もう1つ宣伝。

明日のTBSテレビ「チューボーですよ!」
の本日の巨匠はなんと中島さんです!

まずはこちらをご覧になって、仲志満さんのお料理を目でおなか一杯にしてみてくださいね。

ペンギンtana

P.S. Very Special thanks to Nakajima-san!

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!

新着ワイン、ブログでご紹介したワイン&食材も続々更新しています!!

ギフト仕様ラッピングでのご配送もできますよ!

通販サイトでも今月のおすすめアイテムは同様の割引になります!!

携帯電話のアドレスで登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除をして下さい。

詳しくはこちらのHPをご覧ください左下矢印

http://winestyles-shop.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です