ユニオン・デ・グランクリュ・ド・ボルドー !!

先日、ボルドーの格付けシャトーが勢揃いする、ユニオン・デ・グランクリュ・ド・ボルドー

2008ヴィンテージの試飲会が開催されたので、ホテル・オークラホテルまで行ってきました。

ボルドーの主要アペラシオンである、メドック、グラーヴ、ペサック・レオニャン、ソーテルヌ、バルサック、サンテミリオン、ポムロールの主要134シャトーが加盟しているユニオン・デ・グランクリュ・ド・ボルドーは知名度の高い最高のボルドーを造りたいという思いで1973年に設立されました。

オーナーや責任者と一緒に試飲ワインが行われる数少ない機会なのでペンギンtanaと交代でしっかり飲んできました。

Wine Stylesのブログ
Ogaメガネが行った時間帯は非常に混んでいてなかなかお目当てのワインを飲むのが難しく、いくつかのトップシャトーは既に試飲分は空っぽでした。

誰かと話すどころか試飲ワインにたどり着くのにも必死でしたが集中してテイスティングするようにしました。

ペサック・レオニャン、ソーテルヌは非常に素晴らしく、2008年はメルロも状態が良く右岸も非常に素晴らしい物でした。

メドックの主要シャトーも良かったですが、総じて柔らかく早くから楽しめるスタイルになっていました。

個人的にはCANONN-LA-GAFFELIERE(カノン・ラ・ガフリエール)、FERRIERE(フェリエール)、DOISY DAENE(ドワジ・デーヌ)などが素晴らしかった。

格付け2級シャトーなどは言及するまでもなく上質でした。

ペンギンtanaの話だと甘口ソーテルヌ白ワインCHATEAU GUIRAUD(ギロー)が別格だったらしく、残念ながらOgaメガネの時は1mlも残っていなかったので非常に悔しいというか心残りでした。

最近、セミナー以外でトップワインを飲む機会がなかなか無いので一年の中でもボルドーの今を窺え、また、ヴィンテージの特徴を把握できる重要な試飲会でした。

ワイン・スタイルズワインでも私たちが納得したボルドーも集められるよう努力します。

2008ヴィンテージは2009などと比べ早くから楽しめる年なのでオススメですよ。

あー、でもギロー赤ワイン・ボトル飲みたかったなー!!

Ogaメガネ

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!

クリスマス・年末用のワイン続々新入荷中!


新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新しています!!

ギフト仕様ラッピングでのご配送もできますよ!

通販サイトでも今月のおすすめアイテムは同様の割引になります!!

携帯電話のアドレスで登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除をして下さい。

詳しくはこちらのHPをご覧ください左下矢印

http://winestyles-shop.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です