今日はカウンターでロワール上流の赤と白を!

本日はカウンターでフランス、ロワール地方のワイン・スタイルズ直輸入生産者の蔵元、ジャック・ルゼの白と赤を開けちゃいます!

人気の白ワイン、カンシーの上級キュヴェの樹齢70年のソーヴィにョン・ブランを使用したヴィーニュ・ダンタンに、ガメイとピノ・ノワールをブレンドしたエレガントな赤ワインです。
是非、お試しください!

ダンタン
カンシー・ヴィーニュ・ダンタン 2011
〈ドメーヌ・ジャック・ルゼ〉
1杯 70ml  ¥700(税抜き)

プレスティージュ・キュヴェであるヴィーニュ・ダンタンは『往年の・古い』を意味するANTANの名の通り古樹を使用し伝統的な仕込み。
完熟を待って2011年は10月の第1週に収穫を開始、フィロキセラ後に3.5haの区画に植えた樹齢70年のソーヴィニョン・ブランを用いたもので滑らかでエレガントなワインに仕上がっています。
メイヤン
シャトー・メイヤン・グラップ・ルージュ 2013
〈ドメーヌ・ジャック・ルゼ〉
1杯 70ml  ¥600(税抜き)

彼らががロワール河上流で造る赤ワイン。シャトーメイヤンは2010年にAOCになった新しいキュヴェでルゼはガメイ80%にピノ・ノワール20%を使用しエレガントに仕上げる。チェリーやフランボワーズの綺麗なアロマ、爽やかな酸、ミネラルと細かなタンニンがバランスの良い洗練された一本。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です