【2月1日のお知らせ】ヴァレンタイン企画!浅草橋ブラッスリー・ジョンティさんから愛と応援を届けるチョコレートブラウニーを販売!

2月14日ヴァレンタイン企画は、毎年ではないですが、ご存じいくつかスペシャルなことをやってきました。
今年2021年は、コロナ禍で義理チョコのやり取りも難しいし、本命チョコ?ですらもちゃんと意中の相手に届くのかわからないそんな混沌な毎日で、そもそも14日は日曜で定休日だと思ってスルーしようと思っていました。

そんな中、浅草橋のブラッスリー・ジョンティさんのオーナー富田さんが当店に来店。

富田さんは田中と同じ歳であり、互いの店のオープンもたった2週間違いという、勝手に同期と思いこんでいる大好きな友人でかっこいい人。
そして、先日も久しぶりに下町同期2人はコロナ禍をテーマに井戸端会議。
酒屋&零細輸入元をする当店もコロナ禍で色々と変化を余儀なくされていて、日々模索を続けながら営業していますが、飲食店さんの苦労は1人で営業と続ける私には想像ができない領域にあります。
そもそも、飲食店は営業にあたり、飲料や食材の仕入れ先などとの関係も欠かすことができません。
信頼置ける仕入れ先があってこその、おいしいお料理&飲み物の提供ができるのが飲食店です。

ただ、この緊急事態宣言下、仕入れも十分にできず、営業を続けていくための苦労だけが増えていく毎日を過ごしています。

そして、食材は飲料のような保存がきかないので、買いだめができません。仕入れに出かけるたびに仕入れ業者さんの苦悩を目にし、何とか彼らのためにも食材の流通に力を貸せないものだろうかと話になりました。
確かに、このコロナ禍で業者や生産者もものが売れずに困っている話を見聞きしていますし、それで価格を下げて販売している姿も、逆に悪用した商売が横行しているのも知っています。
私の超微力を貸したいけれど、出所が確かなものでないとせっかく当店を応援してくれているお客さんにも迷惑がかかるので、中途半端なことはしたくないのが本音です。

でも信頼置ける同期、富田さんのジョンティさんの仕入れ先さんなら、私も安心できます。
そして、タイミングよく、ヴァレンタインデーがやってきて、企画は真っ白!!!何というタイミング!他力本願できるいいチャンス!!!

というわけで、富田さんに図々しくもヴァレンタイン用のチョコレートケーキを作ってくれないかと頼みました。
一つ返事でOK頂きました!決して私が恫喝…するわけないじゃん!苦笑

本日2月1日~13日までブラッスリー・ジョンティさんのチョコレートブラウニーを販売します!

1切れ ¥250(税抜き)
ハーフサイズ ¥800(税抜き)
*賞味期限は真空パックしておりますが、1週間です。

私もそうですが、飲食店さんで十分に食事の機会が持てない現在、プロのお料理が食べられるいい機会!
応援と愛情を200%込めて販売します!
自分にご褒美チョコが流行っているくらいですから、愛と応援のチョコレートブラウニーがあってもいいでしょう?

もちろん味見しましたけど、まっすぐ王道突っ走るカカオニブがビターなチョコレートブラウニーです。
そしてこの期間に限り、カウンターでワイン&サイダーのお供にこのチョコレートブラウニー食べたい方には、1切れサイズを同価格にてご提供しますのでオーダーしてくださいね。ワインとサイダーとマイマリアージュしてみてください。


ジョンティさんの愛と応援のチョコレートブラウニーがコロナ疲れも溶かしてくれますように!
tana
Special thanks to Gentil 富田さん&光さん


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です