ある日のディナー in Peter, the Peninsula Tokyo

とある事情で、というか元同僚が働いていて食べにこない?と誘われて、15年来のグルマンな友人girl*と一緒にペニンシュラホテルほてるのPeterseiに行ってきました。

彼女は、私の友人の中でも唯一というくらいアルコール摂取しない珍しい人ですが、その代わり味覚に敏感で、特に美味しいものには目がありません。 

なので、私の中では、「美味しいものを食べたい=彼女を誘う」なのです。

元同僚ということもあってかなりの無理を聞いてもらっちゃいましたはーと♪本当にありがとうございました!

さて、内容は・・・

Wine Stylesのブログ
約束の時間に少し遅れた私は、とっても喉が渇いていたので、出されたグラスシャンパーニュ(Champagne Veuve Pelletier et Fils Brut NV)をゴクゴク飲んでしまいました。

後から考えると残念な話ですが、泡もきめ細かく、酸もしっかりしており、果実のボリュームもかなりあったので、飲み応えのあるシャンパーニュでした。

メゾンはエペルネにあり、ブラン・ド・ブランがトップ・キュヴェのようですが、スタンダードはシャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエのブレンドです。

アミューズは、下に黒ゴマのソースと上にサツマイモのソースカプチーノ仕立てになったものを頂きました。サツマイモサツマイモなんて出てくると秋紅葉って感じですよね。

Wine Stylesのブログ

前菜は、

フォアグラのテリーヌ 梅と桃のソース パイナップルのコンポートに、ピンクジンジャーのジュレ、ホワイトブレッドのトーストを添えて

です。

手前のパイナップルの下に引いてあるジンジャーのジュレがとっておいしくて個人的にかなり気に入ってしまいました。

フォアグラの濃厚なテリーヌも梅や桃のソースとも相性良くてペロッと食べてしまいました。

Wine Stylesのブログ

こちらはメニューになく特別に出して頂いた1品で、

パプリカのムースの上に金目鯛の皮目をパリパリにあげているポワレと茗荷のフリットが添えてありました。

これにPBのリースリングを合わせました。

パプリカのソースが少しスパイシーなのとリースリングにもスパイシーさがあったので、とてもいいマリアージュでしたウエディング

この日の1番お気に入りの一皿ですソーサー

Wine Stylesのブログ




メインは、

シャラン産鴨胸肉のローストとフォアグラ、マンゴーのカラメリゼ、トマトのマリネ、ジャガイモのてんぷらを添えて

を頂きました。

これはトマトがかなりフレッシュで酸もあったので、かなり夏向きな1品でした。今年は猛暑だからいいかな?

しかし、サービスして頂いた赤ワインが、オーストラリアのシラーズ&カベルネ・ソーヴィニョンだったので、ちょっとお料理とは悲しい相性でした。ワインもお料理も単体では美味しいんですけどね。

Wine Stylesのブログ
そして、デザートは、

和梨のタルト 生姜と抹茶のカスタード 和梨のアイスクリームを添えて

です。いつもは甘いものは食べないのですが、こういうときは別です。 調子いいですね、私も。

真ん中にビスケットが挟んであったので、食べ始めたらせっかくのタルトがぐちゃぐちゃになってしまいました。

ミニャルディーズも見た目と食感に違いがあったので面白かったです。

デザートに合わせてポール・ジャブレ・エネのミュスカ・ド・ボーム・ド・ヴニーズを頂きました。

Wine Stylesのブログ

梨のアイスとの甘さが同じくらいだったので、いい相性でした。

それにしてもこの素晴らしい夜景を眺めながらの食事はとっても美味しく、楽しい時間を過ごしました。

それと同時にこの煌々としている電気って、これだけの人がまだ働いているというのを証明しているのかと思うと、日本人てやっぱりワーカホーリックなんでしょうね。

話は変わりますが、


明日はマリアージュ・テイスティングですよ!

絶対お忘れなく!

また、今回はワインが限定数しかご用意ないので、どうしても!というお客様ご連絡下さいね。

余談ですが、既にご予約頂いています。ありがとうございます。


皆様のご来店お待ちしております。


ペンギンtana

ワイン・スタイルズ通販サイト始めました!

新着ワイン、ブログでご紹介したワインも続々更新しています!!

ギフト仕様でのご配送もできますよ!

通販サイトでも今月のおすすめアイテムは同様の割引になります!!

携帯電話のアドレスで登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除をして下さい。

詳しくはこちらのHPをご覧ください左下矢印

http://winestyles-shop.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

にほんブログ村

2 Comments. Leave new

1 ■無題
ホテルのレストランはやっぱ違いますね!

ドレスコードとかありそうで私は入れませんね

短パンスニーカーなので

日本人はマグロなどの回遊魚と一緒なんですかね…

泳いでいなと死んでしまう…

返信
ワイン・スタイルズ
2010年9月17日 1:51 PM

2 ■Re:無題
>シノマンさん

たしかPETERはカジュアルドレスコードだったような・・・
でも1年に1度の特別な日ならいいんじゃないですかねぇ。

うちはドレスコードないからいつでも来て下さいね(笑)
http://ameblo.jp/winestyles/

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です