たまには居酒屋レポート

先週土曜のすごい雨の中、横浜から来店されたお客様と横浜話に花を咲かせていたら、休みに久しぶりに横浜に行ってみたくなったので、横浜学生時代一緒にこの辺りでアルバイトしていた時の友人を誘って日曜日に早速行ってみました。

昨日のボーヌのレストランれすとらんとは打って変わった話ですみません。基本は小市民なんです~

仕事柄、美味しい食事サイゼリヤやワインワインを口にしているように思われがちですが。

Wine Stylesのブログ
行ったのは、鶴屋町にある魚鶴
さんという昭和レトロ満載の居酒屋。

何店舗か色んな形態にて営業しているチェーン店の模様。

私がアルバイトしていたころには、この辺りにこんなに居酒屋さんはなかったのですが、すっかり様変わりしましたね。まるで、居酒屋ストリートのようになっています。ハマ横町なんていう居酒屋ちょうちんモールまであります。

懐かしんでいるのは、おばさんになった証拠ですね。

さて、何を食べたかというと・・・お魚がメインのようなので、こんなメニューを頼んでみました。

Wine Stylesのブログ

横浜南部市場から毎日仕入れる新鮮な魚というので、

刺身の盛り合わせ。

3人で行ったのに2切れずつというのはちょっと・・・と思いましたが、まぁ、鮮度がよかったので、よしとします。

真ん中の金目鯛の下にあったのが、大根のつまではなく、見た目は寒天に似ていますが、コリコリとした食感が気に入ってしまいました。

店員さんに名前を聞いたのに忘れた・・・

Wine Stylesのブログ

蛸はかなり好きなので、タコブツと迷ったけれど、唐揚げを頼みました。

これは結構いけていて、1切れも大きく、衣もカリッとしていて頼んだ日本酒にピッタリでした。

それにしても店内に流れる音楽も昭和なのはわかりますが、郷ひろみ聞きながら、飲むっていうのも何だか不思議な感じでした。

3人とも大体流れる曲が分かるのも、嬉しくないことに年を改めて感じさせてくれます。

Wine Stylesのブログ

ビールのあと、日本酒へ移動。

結構辛口が好きなので、辛口はないかなぁと思っていたら、

新潟県村上市の淡麗辛口の味わいで有名な宮尾酒造の〆張鶴があったので、本醸造 月をオーダー。

五百万石・雪の精を使用し、精米歩合は、麹55%、掛米60%で、辛さの度合いは+5です。

米自体の旨味も感じれらますが、飲んだ後の一本線の入ったようなきりっとした凛とした感じが気に入りました。

飲み口がいいので、飲みすぎに注意です。

Wine Stylesのブログ
昔からある角のハイボールですが、ここのところ、企業の戦略が大当たりして巷ではすごいはやっていますよね。

それにしても今はいろんなバリエーションがあるんですね。

うちの旦那は、スダチ&蜂蜜を加えた和仕立て柑橘ハイボールなるものを頼んでいました角瓶

メニューにはウコンエキス入りハイボールなんてものもあり、もう何だかいう感じです。

結構人気のお店なのか、連休だったのかわかりませんが、19時には満席になった為、2時間でお店を出されたので、そのまま2件目に行ってしまいました。

なんだかんだいって、毎日アルコール摂取しちゃうんですよねぇ。

あー困った、困った。

ペンギンtana

ワイン・スタイルズ通販サイト始めました!

新着ワイン、ブログでご紹介したワインも続々更新しています!!

ギフト仕様でのご配送もできますよ!

通販サイトでも今月のおすすめアイテムは同様の割引になります!!

2010ヌーヴォーご予約受付中!!

携帯電話のアドレスで登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除をして下さい。

詳しくはこちらのHPをご覧ください左下矢印

http://winestyles-shop.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

2 Comments. Leave new

1 ■秋といえば
サンマ!!

我慢できずに近所の居酒屋でサンマの刺身&焼き食べました。

たまには居酒屋で日本酒もいいですね。

返信
ワイン・スタイルズ
2010年10月14日 1:12 PM

2 ■Re:秋といえば
>シノマンさん

この日もちろんさんまの塩焼きも食べたんですよ。

ただ、写真を撮るのが遅くて、骨を見せても・・・と思ってやめたんです。

秋はやっぱりさんまですよね!
http://ameblo.jp/winestyles/

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です