イタリアに酔う!明日からのマリアージュ・テイスティングに要注目!!

明日から17(金)、18(土)に店頭で開催されますワイン・スタイルズワインのマリアージュ・テイスティングですがイタリアイタリア全開でご提供いたします。

今月は23日(木)のプチワインセミナーも極上イタリアワイン赤ワインですので6月はイタリアンな気分に浸ってくださいね!!

明日の見どころですが、まず、ワインワイン グラス


ロッソ・デル・ヴェネト I.G.T. レロジオ 2008 <カ・オロロジオ>


Wine Stylesのブログ
ヴェネト州の要注目ワイナリー。


1995年にカ・オロロジオの所有者となった才媛マリア・ジョイア・ロゼリーニは、は天才醸造家ロベルト・チプレッソと運命の出会いを果たす。


ブルネッロの名門カーサ・バッセ社で修行を積み、チャッチ・ピッコロミーニをはじめ、イタリア全土の数々のワイナリーで多くの有名ワインを手掛け、1997年にはイタリア最優秀エノロゴの称号にも輝いた、ヴェネト出身の醸造コンサルタントである。


山あり谷ありの協同作業だったが、ビオディナミによるワイン造りにこだわり、全ての情熱が注がれたワインのピュアな果実とナチュラルな旨味は瞬く間に人々の心を揺さぶり、カ・オロロジオは一躍注目を集めるワイナリーとなった。


ガンベロ・ロッソ誌の2008年版で『La Cantina Emergente(新進気鋭のワイナリー)』に選ばれ、今、最も目が離せないワイナリーであることが証明された。


フィロキセラ以前、広くボルドーで栽培されていた黒ブドウぶどう、カルメネールに着目。


このレロジオはカルメネール80%にカベルネ・フランを20%ブレンドしたもの。


熟したブラックベリーやプラムのジャムに、品のあるスパイス香、スモーキーな樽香が溶け込んでいる。非常にジューシーかつ果実の密度が感じられる口当たりで、様々な種類のベリーとしなやかなタンニンが押し寄せてくる。長期熟成にも耐えうるポテンシャルの高さがうかがえる。


濃密ながらエレガントさも湛える極上の一本です。ぜひご賞味ください!


さて、合わせる食材は…。


京橋の超人気店『タベルナ・グスタヴィーノ』の一品、北海道産スノーホワイトチェリバレーのスモーク、ルバーブのコンポート添えです


以前Ogaが一緒に働いていた事があるオーナーシェフ、シェフ、マネージャーの3人の強力な援軍を得ましたのでご期待下さい!


ところで、スノーホワイトチェリバレーとは、その名の通り白い雪の如く真っ白な合鴨アヒル で非常に高品質な肉です。


元々ヨーロッパで生まれた品種で涼しい場所での生育が最も適している為、最高級のものは北海道北海道1で生産されます。


ミネラルたっぷりの地下水を与え、栄養たっぷりの飼料でナチュラルに育った素晴らしい合鴨です。


ルバーブはシベリアからチベット原産のタデ科の植物で爽やかな香りと酸味を持ち、繊維がたくさんありビタミンCやカルシウムを含む野菜。


これを煮詰めジャム状にしたものを添えてアクセントにしています。


この一品とレロジオワインのマリアージュをご堪能ください!!




ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!


新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新しています!!

ギフト仕様ラッピングでのご配送もできますよ!

通販サイトでも今月のおすすめアイテムは同様の割引になります!!

携帯電話のアドレスで登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除をして下さい。

詳しくはこちらのHPをご覧ください左下矢印

http://winestyles-shop.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です