パテ到着ーーーー!早速合わせてみましたよ!

今日から3日間のマリアージュ・テイスティングのシャンパーニュとパテの組み合わせ、

いち早く試してみました!!

ワイン・スタイルズ直輸入シャンパーニュ・ブロンデルと、池上のビストロ、ヴェール・エ・ブランさんの田舎風パテとの素晴らしい組み合わせ。

今回のシャンパーニュシャンパンは…。

Wine Stylesのブログ
シャンパーニュ・カルト・ドール・

ブリュット NV

<ブロンデル>

モンターニュ・ド・ランスの中央に位置し、格付け94%のグランクリュに近いという銘醸村リュード。

この村のピノ・ムニエの栽培比率は60%とシャンパーニュ全体を見ても随一の産地といえる。


更にピノ・ノワールも村の栽培比率で20%なので一般には黒葡萄から造られる厚みのあるリッチなシャンパーニュを生産する村としての位置付けである。


しかし、このブロンデルはムニエを一切用いず、同じ黒葡萄でもピノ・ノワールの美点に惚れ込んだエレガントな酒質のシャンパーニュを産み出す哲学を貫く。

このカルト・ドールはピノ・ノワール2/3にシャルドネ1/3のアッサンブラージュ、3年熟成でフレッシュで繊細な旨味を見事に造り上げた蔵元の本質ともいえるキュヴェである。

果たして、この類まれなる高貴な泡に田舎風パテがどのように合うのだろうか。

クリスマスにはパテとシャンパーニュは定番だがエレガントなシャンパーニュに田舎風がマッチするのか聊か疑問があった。


しかしこのパテ、非常に洗練されており香ばしく且つ旨味が強い逸品。


臭みは微塵もなくピスタチオや胡桃が練りこまれオイリーな旨味が一体となり幾種のハーブやスパイスがアクセントとなり豚肉各部位の凝縮したエッセンスが上品に感じられる。


シャンパーニュと共に味わうと繊細な泡立ちと柑橘系のニュアンスがパテのエキスと不離一体の塊となり口中で昇華する。

今宵のシャンパーニュのピノ・ノワールの幅の広さは年の頃30頃の妙齢な女。

未だ瑞々しく若さを振りまきながらその佇まいは洗練された立ち姿。

芯は酸いも甘いも噛み分け、多様な理を感受出来るふり幅を持つ懐の広さの麗人の如し。


相対す、純朴で野性的な田舎青年の出で立ちを装いながらその内面は秘めし野望を抱えた大器晩成が約束された名士との面白きマリアージュ。

その行く末は自身の口で甘受してください。

私達は所謂『切るマリアージュ』はマリアージュとは呼びません。

相乗効果で双方の味わいが高まり新たな味わいのステージへ到達できるものがマリアージュの本道ですので少しでもそれを実現できる組み合わせを追求していきたいと思います。

是非、ワイン・スタイルズでマリアージュ、体験してください。

Ogaメガネ

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!

新着のワインやブログでご紹介した食材も続々更新中!

9月より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です