明日からのマリアージュ・テイスティングの見どころ

さて、今月も明日に迫ったマリアージュ・テイスティング!

後は明日と明後日実際に試していただくだけというように見どころお伝えしちゃいますね!


ワインはご案内していた通りこちら。


Wine Stylesのブログ
モレ・サン・ドニ・ル・ヴィラージュ 2008

<エルヴェ・ミュラ>


¥5565 →¥5009(税込)

フランス・ブルゴーニュ地方

ピノ・ノワール100%

<ミディアム・ボディ・赤>


2005年から新しくドメーヌを立ち上げたエルヴェ・ミュラ。父から受け継いだ自社畑の他に信頼できるヴィニュロンから葡萄を買い醸造から手掛けるネゴシアンの顔も持ち合わせる有望な若き醸造家。
このモレ・サン・ドニも2008年より実質モノポールの区画の葡萄を買い付けて手掛けたもの。天候が厳しいと言われた2008年は自らが選果からすべてくまなくチェックし造り上げた渾身の逸品。5年が経過し、果実味が少しこなれてきて、飲みごろを感じさせてくれます。


今回は、1月にワイン会でお世話になった東小金井にあるアッシュ・アカマツ
さん。



モレ・サン・ドニに合わせる「阿波地鶏の燻製(あわじどりのくんせい)」

ですが、非常に手間がかかった1品です。


1杯70ml ¥1050(税込)


Wine Stylesのブログ
シェフが鶏をきれいに掃除して、フルール・ド・セル(天日製塩法にて造られたミネラル成分たっぷりの塩)に分量は企業秘密の10種類以上のスパイスをまぜたこの塩をたっぷり鶏に塗りこんで、
3週間ちかくかけてじっくりと燻製にしてくださったのが今回の「阿波地鶏の燻製」です。


シェフ曰く、鶏よりもこのスパイス塩のほうがお値段高いよというくらい素晴らしいものを使ってくださってます。


何より半生の鶏肉燻製なんて食べる機会はめったにないと思います。


そして、今回はシェフよりたくさん作って頂いているので、打ち合わせ時よりも多めにご提供させていただく予定です!


Wine Stylesのブログ
そして、気に入っていただいた方には切り売りもさせていただこうと思いますので、マリアージュして阿波地鶏の燻製気に入ったから持って帰りたいよというお客様いらしたらペンギンtanaまでお声掛けくださいませ~!

出来る限りお手頃価格にて販売させていただこうと思います。


というわけで、明日14日&明後日15日は毎月大好評のマリアージュ・テイスティングの日ですから、お見逃しなく!


皆様のお気軽でゆるーい感じのご参加お待ちしております!


ペンギンtana


P.S. Special thanks to M et Mme Akamatsu!


ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!

ブログでご紹介した新着ワインや食材も続々更新中!
昨年秋より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします!

1 Comment. Leave new

起業して月収30万の佐川@元・意識高い系学生
2013年6月13日 4:48 PM

1 ■どうもです!
初めまして!ブログ記事読ませていただきました!ネットでいろいろ検索していたらたどり着きました!また訪問させて頂きますので、更新がんばってくださいね!
http://ameblo.jp/knbcd234/

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です