今月のマリアージュ・テイスティングの見どころ

今月も早いもので、明日と明後日が恒例のマリアージュ・テイスティングの日になりました!

アイテムはご案内していた通り、こちら。



<ドメーヌ・クリスティアン・ペラン>

ラドワ・プルミエ・クリュ・レ・ジョワイユーズ 2011

フランス・ブルゴーニュ地方

ピノ・ノワール100%

<赤・フルボティ>

ボーヌから5km程のラドワ・セリニーに居を構えるドメーヌ・ペランは、1992年にドメーヌ名を現在のドメーヌ・クリスティアン・ペランとし、現在は全部で9haを所有し、9アペラシオンを造りだしている。


元々リュット・レゾネにて栽培していたが、現在はラドワ生まれ、ラドワ育ちのクリスティアン氏の娘、セリーヌが2002年よりドメーヌを手伝い、2003年よりビオロジック栽培を実践。2005年にはエコセールを取得し、2008年ヴィンテージからはAB証明も取得。


このジョワイユーズは、蔵元本拠地ラドワ村の北に位置する特級畑コルトンに連なる銘醸1級畑で、0.17haの区画から平均樹齢40年の葡萄を用いて造られ、生産本数僅か900本。
フランボワーズやスリーズのコンフィのアロマに柔らかい果実味と木目細かなタンニンが溶け込んだエレガントで深い味わいです。

今回は昨年のこの時期のマリアージュにもご協力していただき、大好評だった浅草橋にある天空のビストロ、「カメレオン」
さんの小椋シェフにまた無理なこと頼んでみました(苦笑)

ピノ・ノワールだから、郷土料理のチキンの赤ワイン煮込みや牛肉の赤ワイン煮込みだとかはすでにやったし、面白くないなと思いまして。

肉が好きな方が多いので、今までに使ったことない肉使いながら、面白いことできませんかねぇ。

寒いから温かいメニューだといいかなとも思うんです。

で、あれこれといろいろ話して、出たのが、この「仔牛の軽いクリーム煮込み」。

一般的にこの料理はクリームで煮込むので、白ワインを合わせることが多いんです。

じゃぁ、赤ワインは合わないのか?そこが今回のポイントです。

合うように仕上げていただきますよ~!どう合うかはご自身の舌で試してみてくださいね。

価格はいつもと同じです。

1杯(各70ml) ¥1000(税抜き)


今月もたくさんご用意していますので、
お気軽にご参加くださいませ!

心も体も温まるマリアージュをご用意します!

ペンギンtana

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!


ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
昨年秋より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です