明日からのマリアージュ・テイスティングの見どころ

今月は、毎年12月恒例のEvery Friday, Champagne Timeも開催しているのもあり、マリアージュ・テイスティングも豪華にシャンパーニュでマリアージュすることにしました!


さて、ワインはご案内していた通り、こちら。


シャンパーニュ・ボネ・ポンソン


ブリュット・ロゼ NV

http://www.winestyles-shop.com/products/detail.php?product_id=18


フランス、シャンパーニュ地方シャムリー村にあるシャンパーニュボネ・ポンソン。

現在は5代目のティエリー・ボネ氏が独自に勉強したビオロジック栽培にて葡萄を栽培し、秀逸なシャンパーニュを造り上げている。このロゼ・シャンパーニュは、シャルドネ40%、ピノ・ノワール25%、ピノ・ムニエ25%にシャムリー村のCoteaux Champenoisを10%アッサンブラージュ。

ブレンドされた赤ワインからの美しいオレンジサーモンの色調は美しくチェリーや苺の可憐なアロマとシャルドネのミネラルが極上のバランスを誇り1本でゆっくり楽しめる素晴らしい辛口ロゼシャンパーニュ。


これに合わせるのは、高田馬場にある高田馬場1丁目バルURSULA(ウルスラ)
さんの一色シェフが作る

「佐賀牛のミディアム・レア 赤ワインとシャンパンビネガー添え&佐賀酵素ポークのチャーシュー」

の2品と一緒にご用意します。

ウルスラさんでは、佐賀のものをメニューに使ってらっしゃって、おすすめだという話だったので、今回はワイン・スタイルズの肉好きの方にもぜひ味わっていただこうと思い、メニューに使っていただくことをお願いしました。

「佐賀牛のミディアム・レア 赤ワインとシャンパンビネガー添え」ですが、佐賀牛の肉がもっとも美味しいとされる芯温度68度に仕上げていただき、見た目は赤いですが、しっかり熱は通っているので、歯切れの良い食感が楽しめます。

また、佐賀牛は、個性が強いので、エシャロットの香りをシャンパンビネガーにしみこませ、シチリア産の爽やかな香りのオリーブオイルでヴィネガーにしたものをつけて食べていただき、ロゼの香りと合わせていただきます。

一方、「佐賀酵素ポークのチャーシュー」のほうですが、佐賀酵素ポークは日本一健康な豚肉と言われており、生産者が必要以上に豚を増やさず、飼料に数種類の酵素(麹など)、地元の野菜などを与え豚の中から健康にを掲げるこだわりの豚肉です。

今回は、ウルスラさんのオリジナル五香粉でマリネして、ローストし、チャーシューに仕上げてくださっているので、香りの高さとぜひロゼのアロマとを合わせて楽しんでいただきたいと思います。

どちらもクラッカーに乗せてお出しいたしますので、樽発酵しているボネさんのロゼ・シャンパーニュにさらに花を添えることになると思います!

1杯(各70ml) ¥1000(税抜き)


これが今年最後のマリアージュになりますから、どうぞお見逃しなく!!!

今月もたくさんの方のご参加お待ちしております!

ペンギンtana

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!


ブログでご紹介したワインや食材も続々更新中!
昨年秋より開始の新企画、「ワインと世界旅行、厳選したワインをご自宅にお届け!」
毎月Ogaメガネが選ぶとっておきの2本がこのセットにしかつかない解説&ナビ付きでご自宅にお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です