明日からのマリアージュ・テイスティングの見どころ

今月も明日に迫った毎月恒例好評のマリアージュ・テイスティング。

ワインはご紹介していた通りこちら。

Exif_JPEG_PICTURE

<ドメーヌ・ジル・ジュルダン>
コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ブラン 2011

ワイン・スタイルズでもおなじみのブルゴーニュの優良生産者、ジル・ジュルダン。

ジ ルさんが、ブルゴーニュのコート・ド・ニュイのコルゴロアン村で造る白ワイン。6年前に区画を購入し、2008年からシャルドネ100%で造り始め たもので生産量は僅か1500本のみ。2011年は天候も良く、濃いめのイエローの輝く色調に桃のコンポートのようなアロマに蜜っぱさ、硬質なミネラルと 良質な酸が感じられ、濃厚な果実味の中にほんのりバニラが溶け合うフィネス溢れる上質な1本です。

今回は食材も贅沢に行きます。ご協力いただくのは、豊洲にあるビストロ、KADOYA(カドヤ)さん。

ジル・ジュルダンが飲めるお店でもあります。
実は、以前こちらに食事に伺った時、頂いたこのメニューが気に入っておりました。
「フォアグラのムース V.S.O.Pコニャックの香り」

このムースは、鮮度の良いハンガリー産のフォアグラを口どけの良いムース状にしてあり、 フォアグラのコクが際立つようV.S.O.Pコニャックを加えています。なので、口に入れるとほんのりコニャックの香りが広がります。

ジルさんのシャルドネは、樽のニュアンスが、バニラというよりはバタースカッチな少しトースティーなニュアンスなので、丁度コニャックとのバランスが取れます。

更にこのフォアグラのムースに添えてあるいちじくジャムは、 山口県立田布施農工の新入生が実習で製作するもので、 地元では毎年多くの方が発売を心待ちにしているという知る人ぞ知る人気の1品です。
上品な甘みがまたジルさんの黄色系の濃厚な果実味と綺麗にハーモニーを奏でます。

こんな素敵な食べ合わせが御徒町の片隅で味わえてしまいますよ!

金額はいつも通りです。
1杯(70ml)¥1,000(税抜)

たくさんご用意しておりますので、予約せずにお気軽にご参加くださいね。お待ちしております!

tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です