富山からSAYS FARMのメルロ、到着です!!

富山県のワイナリー、SAYS FARMから限定入荷です!!

2014年のメルロが僅かですが入荷しましたよ!
あっという間に売れ切れてしまいそうです。
早くももう残り7本しかありません、早い者勝ちです!

元々1,622本しか造られておりませんので超希少品ですがもちろんその味わいも素晴らしい。
リッチさとエレガントさを兼ね備えた素晴らしい日本のメルロ。
早飲みも、勿論、長期熟成も期待できる一本です。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

メルロ 2014
〈SAYS FARM〉
750ml  ¥3,400(税抜き)

2014年の自社畑のメルロを用い一年間樽熟成も施したエレガントな赤ワイン。
8月中は例年より多い降雨となったことで、気温が下がり9月・10月は冷涼な気温になりました。
また、この2ヶ月は降雨量が少なかった事で完熟した果実を収穫できました。
熟したベリーやドライフルーツのアロマ、樽から来るスパイシーなニュアンス、土壌からくる塩みが特徴。
葡萄は徹底して果実を選果して得た健全な果実と、果実の水分が少し抜けて干したようになったものを収穫。
醗酵前処理として全除梗全体の、50%を無破砕にてステンレスタンクに移動。
低温状態を5日間保ちマセレーションを行い細胞醗酵を進めています。
アルコール発酵が始まればピジャージュを1日に1から2回行い、必要以上にタンニンが抽出されないように醗酵管理を行っています。
アルコール発酵は14日間、果帽が沈み始めたタイミングで圧搾を実施。
圧搾したワインは225ℓのボルドーの小樽に移し12ヶ月間の熟成。
上質な果実香を大切にするために濾過は行わずにそのままボトリング。
 熟成も可能な素晴らしい一本です。

カシスやブルーベリーにチョコレートなど魅惑的なアロマ、リッチなコクに穏やかな酸と柔らかなタンニンが溶け込んでいる。
富山県のテロワールを感じてください!

1,622本限定生産。
(赤・辛口・ミディアムボディ)

~造り手に関して~
富山県氷見市に位置するSAYSFARMでは、ドメーヌとして100%自社原料のみの葡萄でワインを生産しています。
2008年の春、耕作放棄地を開拓し畑を作り、1本の葡萄の苗を植えました。
それから数年を経て、現在約6,000本の欧州種系のワイン用葡萄を栽培しています。
開拓当初から、除草剤を使用しないことや、必要最低限の農薬となるよう、循環しながら自然と人が共生できる農園を目指しています。 この土地が生み出す、この土地らしい。
この土地でしか出来ないワイン造り。 ごくシンプルな理念のもと、”北陸が生む美しいワイン造り”を目指しています。
メルロは富山県氷見市余川に垣根仕立てで2009年植樹。
畑の土壌は海から隆起して出来た砂の岩盤室、岩盤は崩れやすく、樹の根は少しずつ入り組んでいます。
2013年のヴィンテージから感じ始めたミネラル様の塩みを感じる味わいは2014年も健在、この土地の特徴と言えます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です