【3月31日のお知らせ】SAKURA SHIRAZ 残りわずかです!!

大人気のサクラシラーズ、今年ももう残りわずかになってしまいました!
関東でも今ちょうどお花見の最高のシーズンです!

桜を愛でながらSAKURAで乾杯してください!
開けたてから美味しいスタイルで楽しめますよ!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

カウラ・サクラ・シラーズ 2013
〈ウインダウリ・エステイト〉
750ml  ¥3,300(税抜き)

このウインダウリ・エステート社の桜ラベルにはニューサウスウェールズ州・カウラ地区の深い歴史と関わっています。
1944年、第二次世界大戦中カウラの地で捕虜になっていた日本兵約1000人余りが大脱走を企て200名以上もの死者を出した事件がありました。
カウラの人々は事件で命を落としてしまった日本兵を手厚く葬り、日本との友好関係を深めるために本格的な日本庭園や日本文化センターを作りました。
さらには日本人墓地から日本庭園までの5kmの間に約2000本の桜を植え、毎年桜祭り(10月頃)が行われるようになったのです。
国際理解を象徴する並木道としての桜。この桜をモチーフにしたのがウッドブロック・サクラ シラーズのラベルです。
熟したベリーにコーヒー・ビーンズやバニラの香り。味わいは煮詰めたプラムやリッチなブラック・ベリー類、リコリスのニュアンス。
よく熟した豊かなタンニンが力強さを加えている。
このシラーズは現在でも最高においしいが、今後10年間は熟成が期待できる。
このワインに使用されるブドウは収量を抑え、またその中でも選りすぐられた一部のブドウのみ使用されています。
優しく搾られた果汁は開放槽に移され、20~25℃に醗酵温度を保ち、日に少なくとも5回手作業で果汁をかきまわし、充分に果皮が果汁と交わるよう促します。
そして、2ボーメに達した果汁は圧搾されアメリカンオークの新樽に移され樽醗酵したもの。
(赤・辛口・フルボディ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です