【4月4日のお知らせ】ファースト・ドロップ フル・ファット 2015入荷!

漫画のラベルで一躍目を引くファースト・ドロップですが、新ヴィンテージ2015になり、名前も変わりましたよ!

Exif_JPEG_PICTURE

<ファースト・ドロップ>フル・ファット・レッド 2015 750ml ¥1,600(税抜き)

1995年、ロンドン大学の地理学専攻の学生だったマット・ガントは、ワイン造りに関りながらニュージーランド、スペイン、イタリア、ポルトガル、米国を転々とし、最後にオーストラリアにたどり着きました。2004年にワイン・ソサエティのヤング・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。セント・ハレットでオーストラリア人のジョン・レサスと出会い、2人でワイナリー「ファースト・ドロップ・ワインズ」を設立。当初彼らは固有の畑や醸造設備を持たずにスタートし、葡萄はバロッサ・ヴァレーとアデレード・ヒルズの信頼のおける契約農家から買い付け、醸造は他のワイナリーの設備を借りて行なっていました。

2011年、彼らは念願の自分たちのワイナリー「ホーム・オブ・ザ・ブレイヴ」を手に入れ、それはバロッサ・ヴァレー南部のヌリウーパにありかつてペンフォールズが所有していた施設でした。そして引き続き信頼置ける契約農家から葡萄を買い付け高品質なワインを生み出し続けています。

このファースト・ドロップは、マット&ジョンが毎年のワイン造りをコミックにしてラベルで表現しているもの。2015年はかなり暑く乾燥したヴィンテージになり、その様子を描いていて、ボリューム感たっぷりのワインになったということで「フル・ファット」と名付けられました。
2015年のセパージュは、トゥーリガ・ナショナル31%、シラーズ17%、モンテプルチアーノ15%、ネッビオーロ14%、バルベーラ12%、モナストレル11%。
ダークチェリー、土、スパイスのような刺激的なアロマにベリー系の豊かな果実味ときれいな酸味が感じられ、後にきめ細かいタンニンが広がります。

ぜひ2015年のボリューム感もお試しください!
tana

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です