【5月28日のお知らせ】南仏よりブルゴーニュの2大ドメーヌのコラボワイン、トリエンヌ入荷!

今月は夏に向けてのワイン選びに試飲会に出かけてきたりしたのですが、ちょっといいワイン見つけてきちゃいました!
南仏のスーパーコラボワイン!その名もトリエンヌ!

どんなドメーヌか簡単にご紹介。
<ドメーヌ・ド・トリエンヌ>
フランス、ブルゴーニュ地方で偉大な生産者として名を馳せる、ドメーヌ・デュジャックのジャック・セイスとドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティのオベール・ド・ヴィレーヌ。
仲良し二人が南仏でも最高のワインを造ろうと見つけた場所が、エクサン・プロヴァンスの東、ナン・レ・バン村の粘土石灰土壌の土地。
ここで、ブルゴーニュ、ピノ・ノワールで名を馳せてきた2人は地中海性気候に合う品種、シャルドネ、ヴィオニエ、カベルネ・ソーヴィニョン、メルローを植えて、ビオロジック栽培を実践。
ドメーヌの名前は、ローマ帝国時代に3年に一度開催された酒の神バッカスをたたえる祭典「トレンニア」にちなむのとパリ在住のミシェル・マコー氏を迎えて3人で取り組んでいることを掛け合わせて3を意味するトリに由来しています。

Exif_JPEG_PICTURE

<ドメーヌ・ド・トリエンヌ>IGP レ・ゾ―レリアン・ブラン 2015 750ml ¥2,000(税抜き)
シャルドネ、ヴィオニエ、ロールを1/3ずつ用いて、一部はオーク樽、一部はステンレスタンクにて醸造。
エキゾチックな果実味が満載のフローラルな印象は見事。

<ドメーヌ・ド・トリエンヌ>IGP ロゼ 2016 750ml ¥1,800(税抜き)
サンソ―主体にグルナッシュ、シラー、メルロを使用し、色合いは淡いが、イチゴのフレッシュさがあり暑い日に最適。

<ドメーヌ・ド・トリエンヌ>IGP レ・ゾ―レリアン・ルージュ 2013 750ml ¥2,000(税抜き)
カベルネ・ソーヴィニョンとシラー50%使用し、デュジャックの古樽で12か月熟成。シルキーなタンニンが魅力的。

正直全部扱わなくてどれか1種にしようと思っていたのですが、悩みに悩んで絞れなかったので、全部入荷です!
お好きなタイプ選んでくださいねー!

tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です