【8月8日のお知らせ】イタリア最上級スパークリング、フランチャコルタ入荷!

夏は暑いので比較的スパークリングや白ワインが売れることが多いですが、今年の暑さが更に輪をかけてスパークリングの売れ行きがいいので、新アイテム入荷させてみました。
スパークリングワインの最高峰というとどうしてもフランスのシャンパーニュを思い浮かべがちですが、引けを取らないというより素晴らしい実力を兼ね備えているのがイタリア、ロンバルディア州で造られるフランチャコルタ。

Exif_JPEG_PICTURE

<アジエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ>フランチャコルタ・ブリュット NV 750ml ¥3,500(税抜き)

1991年創立と比較的新しく、醸造施設のあったところの名前を取りフェルゲッティーナとするこの蔵元は、ベラヴィスタで18年間長きに渡り栽培・醸造責任者を務め、その名声を確立した生粋のフランチャコルタ人、ロベルト・ガッティ氏の情熱の下、わずか5haの畑から始まり、現在は110haまで広げて娘のラウラさんと二人三脚で経営をしています。
フランチャコルタはブレーシア県の19の自治区にまたがる地区で、幅はおよそ22km、南北に15kmほどの小さな盆地のようなこの地区は、遥か昔、高さが数百mもある大きな氷河がアルプス山脈から徐々にこの地域まで押し寄せ、この土壌を削ってできた非常に特殊なエリア。すぐ北にあるイゼオ湖は氷河が解けてできたものです。
1997年にはフランチャコルタ・サテンがトレビッキエーリと獲得を皮切りに限りなく上品で繊細、澄み切った味わいが評価され、現在に至っています。

このフランチャコルタ・ブリュットは、シャルドネ 90%/ピノ・ネロ10% を用いて瓶内2次発酵し、デゴルジュマンするまで24か月熟成をさせたもの。グレープフルーツのようなフルーティなアロマにキメの細かい泡立ちで喉ごしも滑らかで上品さと繊細さが全面に現れており、エレガントさが楽しめる辛口スパークリング。

ぜひぜひ暑さしのぎのお供にどうぞ。
tana

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です