【12月30日のお知らせ】本日12時-18時にて今年最後の日曜営業します!

今年も早いものであと2日になりました。今日は12月の日曜日最後の特別時短営業です。
12時~18時まで営業していますので、年末年始用のワインやサイダー買い忘れないようにぜひご利用くださいませ。
さて、今日は先週に続き、抜栓時要注意のスパークリングをご紹介します!

Exif_JPEG_PICTURE

<ナナ・ヴァン>

ヴーヴレーでクリスティアン・ショサール氏がドメーヌをしていたが2012年急死した為、後を引き継いだ妻のナタリーがラングドックにて2014年からネゴスを開始。2002年にロワール地方のジャスニエールに立ち上げたドメーヌ・ブリゾーと行き来しながら、ワイン造りを意欲的に行っています。

 

(左)VdF ペティアン・ナチュレル ソー・ワット!2013 750ml ¥3,300(税抜き)
テレ・ブランを用いて瓶内熟成約5年施したもの。レモンタルトのようなアロマにほんのりと甘さもありながらもアフターの柑橘系のビターさときめ細かい泡が心地よい。

(右)VdF ペティアン・ナチュレル バブリー! 2016 750ml ¥2,850(税抜き)
サンソ―70%、カリニャン20%、クレレット10%使用し、瓶内二次発酵で8か月熟成。フランボワーズの可愛らしいニュアンスが印象的。必ず噴くので、抜栓時は要注意!

泡の勢いの良さには注意しながらお楽しみくださいませ。
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です