【6月11日のお知らせ】イタリア、サルディーニャ島のピエロ・マンチーニよりカンノナウ入荷!

入梅してから、それらしい天気が続いて少し寒さが戻ってきたような気もしますね。
さて、月初から入荷しているワインを少しずつご紹介していきたいと思います。
きょうはこちら。ピエロ・マンチーニは白ワインの取り扱いがありましたが、赤は初登場だと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

<カンティーナ・ピエロ・マンチーニ>カンノナウ・ディ・サルディーニャ 2016 750ml ¥2,000(税抜き)

元々歯医者だったピエロ・マンチーニ氏のワイン造りへの情熱が増して、1965年に畑を購入して、ワイナリー設立。
1979年に息子のアレッサンドロ氏が農業大学を卒業すると同時に自社詰めを開始し、現在はガッルーラ地域のブドウ畑の90%を所有し、自社畑の葡萄を高品質なものにしています。このワインはカンノナウ種100%使用しステンレスタンク発酵後、大樽にて4か月熟成。プラムやブルーベリーの果実香、甘草などの薬草のアロマが際立ち、赤系果実味はフレッシュで酸も感じながら、優しくゆっくりと広がっていきます。少し温度を低めにして楽しむことをお勧めします。

ピエロ・マンチーニはヴェルメンティーのも人気がありますけど、カンノナウもぜひ!
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です