【6月18日のお知らせ】NZよりグローヴ・ミルの爽やかなピノ・グリ2018入荷!

なんか梅雨に入り、目まぐるしい天気が続いてますが、惑わされずに過ごせるような爽やかなワインをご紹介したいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

<グローブ・ミル> ピノ・グリ 2018 750ml ¥1,800(税抜き)
1988年マールボロの中心、ワイラウヴァレー地域の葡萄生産者と愛好家のグループにより設立し、環境への影響を最小限に抑えた手造りのプレミアムワインのパイオニアとして活躍。ワインメーカーのアランステア―・マリング氏は12年間ヴィラマリアにて醸造長としての経験があります。 これはピノ・グリ100%使用し、巣連レスタンクで低温発酵にて醸造。フレッシュな桃や梨、スパイスとフローラルな香りが調和しており、クリーミーな質感とほんのり甘味を思わせる辛口白ワインです。
また、ラベル上部に金色で描かれてるカエルは、我々が地域の土地を次世代の為に保護するという約束に対する象徴的な生き物というササンベル・フロッグであり、このカエルの為にワイナリーの横に湿地を用意しているとのこと。

ラベルのカエルがかわいいので、カエル好きな方にもおすすめしたい1本です。
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です