【8月6日のお知らせ】エミリオ・ルスタウ プエルト・フィノのシェリー入荷!

この暑さの中であっさりとした食事になったりされているのかなと思い、久しぶりにシェリーに新アイテム入荷させてみました。
10年以上前へレスに行った際に立ち寄ったボデガでもあるので、親密感もあり扱うのを決めました!

Exif_JPEG_PICTURE

<エミリオ・ルスタウ>フィノ・プエルト・フィノ NV 750ml ¥2,500(税抜き)
エミリオ・ルスタウは、1896年判事秘書であったホセ・ルイス・ベルデホによって、ヘレスの郊外にあるヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・エスペランサにて創業し、当時はアルマセニスタという熟成庫を持ち、代々受け継がれてきた高品質のシェリーをストックして大手などに販売する小規模生産者でしたが、1945年に自社元詰を開始。徐々に改革をすすめ、優良生産者の仲間入りを果たします。現在はルイス・カバジェロ社の傘下に入り資金的に大きなバックアップを得て、品質重視の姿勢を貫きながら、さらに発展を遂げています。
このプエルト・フィノは、パロミノ100%使用し、エル・プエルト・デ・サンタ・マリアにある自社の貯蔵庫にてアメリカンオーク樽を用い、伝統的なそれらシステムにて平均5年熟成を施したもの。ほんのり漂う海のソルティーなニュアンスとフレッシュアーモンドのアロマが心地よい辛口。

寿司や刺身にも合わせやすいので、ぜひしっかり冷やして合わせてみてくださいね。
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です