【10月8日のお知らせ】秋のビネール祭り!3種類入荷!

本来なら、10月だと秋が確実にやってきて過ごしやすい毎日なはずですが、今年はなぜか暑い日が続いているので、白ワインをちょっと多めに月初は入れてみました。
ということで、アルザスのビオディナミスト、ドメーヌ・ビネールより新着ワイン3種類ご紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE

写真左から

<ドメーヌ・ビネール>シ・ドゥー・シ・グルグル NV 750ml ¥4,000(税抜き)
このキュヴェは、甘口用のいくつかのワインをアッサンブラージュし直したもので、ミュスカ、リースリング、オーセロワ、ゲヴュルツトラミネールを使用。はちみつやマロングラッセのようなニュアンスが心地よいアロマティック中甘口なタイプ。

<ドメーヌ・ビネール>アルザス・サヴール 2018 750ml ¥2,800(税抜き)
当店で扱うマルク・テンペのアリアンスの立ち位置的存在が、このビネールのサヴール。。味わいを意味するこのキュヴェは、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、シルヴァネール、オーセロワをフードルで発酵熟成し、SO2 無添加で瓶詰。18年の夏の良さをマスカット や白桃の香り高いアロマが表現されている辛口。

<ドメーヌ・グザヴィエ・ヴァイマン>リースリング・ミノリ 2014 750ml ¥3,200(税抜き)
クリスティアン・ビネールが友人のクザヴィエ・ヴァイマン所有の樹齢45年のリースリングをタンク熟成後4年間シュール・リーにて熟成し澱引きせずに瓶詰。気プラムやオレンジピールのようなアロマが広がり、果実味とほんのり感じる鴛海が心地よい辛口。

ビネールのワイン飲みながら、日々秋の風が吹いて涼しくなるのを待ちたいですね!
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です