【11月26日のお知らせ】林檎学校醸造所 Cidre 1組 Dry2019が入荷!

ワインの新酒はボージョレ・ヌーヴォーの解禁でひと段落ですが、今度はシードルの新ヴィンテージがリリースしていきますよー!
昨年指導したばかりの林檎学校醸造所が2つ目のヴィンテージを迎えました。
早速リリースされた1組が入荷です。

Exif_JPEG_PICTURE

<林檎学校醸造所> シードル 1組 ドライ 2019 330ml ¥850(税抜き)
2017年廃校の校舎を新しい形で活用するというコンセプトの下、シードル文化を広める共に、長野のリンゴ産地の新たな未来を作り出そうという醸造所。1組は、創業者の1人高野珠美女史の監修の下、つがる、ブラムリー、長野県飯綱町だけに現存する和りんご「高坂りんご」清酒酵母にて醸造したもの。

昨年と使用するリンゴが違いますので、ぜひ飲み比べてみてくださいね。
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です