【12月22日のお知らせ】直輸入カナダ、アルバータ州トークン・ビターズ取り扱い開始!

今日は、直輸入アイテムが増えたお知らせです!
今まで、フランスとイギリスからワインやサイダー、サイダーブランデーしか輸入していませんでしたが、新しい国が増えます!なんとカナダです!
来年も別の商品がやってきますが、まずは第一弾はビターズです。

ビターズとは・・・薬草、香草、樹皮、香辛料、製油などをスピリッツに付け込んで作るアルコールで、昔は胃腸の促進剤として医薬的な役割を果たしていましたが、現在はカクテルやお料理の色や香り付けに使われ、特にBar でのわき役として欠かせないアイテムです。

今回弊社で輸入するのは、カナダ、アルバーター州エドモントンにある、トークン・ビターズ。寒冷地で栽培収穫できるものを用いて、ナチュラルなアロマのビターズを生産しています。当主のキーナン・パスカル氏は「バーテンダーの香辛料棚になるビターズを造りたい」というコンセプトでフード・サイエンティストのマリオ氏が絶妙な調合を実現し、カナダらしさが感じられるビターズに仕上げられています。

1.カルダー・チャイ 100ml ¥3,200(税抜き)
スパイスのメインはグリーン&ブラックカルダモンのダブル使い。ミルクティーに足せば心地よいチャイの香りがほわっと立ち上ります。
従来よりも爽快感が増した気もするこのチャイ、甘口のロン系ラムやホット・バタード・ラム、ブランデーを使ったナイトキャップにおすすめ。
寒い季節に大活躍の1本。

 

2.モントリオール・メープル 100ml ¥3,200(税抜き)

ケベック州モントリオール産のメープルシロップと紅茶の出会いは甘いだけじゃない、軽やかな味わいも演出します。
少々地味なアロマですが、樽熟系(ラム・ポートetc)との相性が特によく、艶を出してくれます。また、ピート強めの若いウィスキーやスモーキーなメスカルと合わせると素晴らしい芳香を醸します。
カナダらしいおすすめのビターズ!

3.リッチー・チェリー 100ml ¥3,200(税抜き)
地元エドモントン市のハンセン蒸留所がオーナーの農園で栽培されるサワーチェリーを収穫してすぐそのまま浸漬、桜桃のふれしゅなアロマを取り出しました。シナモンのフレーバーは実際に使用してみると、ベースのお酒の良さを引き出しているのがよくわかります。
和酒と合わせるとサクラの香り演出できる、きれいなダークチェリーの液体。ウィスキーとの相性はもちろん、フルーツブランデーやワインとの相性もいい。

4.ムスコーカ・スモーク 100ml ¥3,200(税抜き)
気体を液体にしてカクテルに乗せたい、混ぜたい、料理にも使いたい…燻香を手軽に楽しむために生まれました。
テキーラやジンのハイボールに使用頂くと、疲れが飛んでいくような癒し系の顔も見せてくれます。また、ドレッシングに混ぜても面白い。
さらにメープルシロップにブレンドしたものをパンケーキにかけると大人の味わいになります。

 

お料理に使用する際は、カレーやドレッシング、アクアパッツア、パスタ、グレービーソースに入れたりすると実力を発揮します!マリネやケーキなどに使用していただいてもいいと思います。
お料理に使用する際は、未成年の方が召し上がらないようにお願い致します。

店頭でも1本より発売しますが、卸販売に関しては営業の三浦が対応しますので、三浦宛にメール頂けると幸いです。三浦よりご連絡いたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
新しく奥深いアルコールの世界へようこそ!
tana

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。