【3月10日のお知らせ】林檎学校醸造所2020年のクラス発表されてます!

今月も色々と入荷はしてきているのですが、予期せぬ出来事の対応に追われて、どうもブログが滞り気味になってて申し訳ないです。
今日は気を取り直して、林檎学校醸造所より2020年クラスの発表します。

Exif_JPEG_PICTURE

2017年廃校の校舎を新しい形で活用するというコンセプトの下、シードル文化を広める共に、長野のリンゴ産地の新たな未来を作り出そうという醸造所。

<林檎学校醸造所>シードル1組 2020 330ml ¥850(税抜き)
1組は早生種のつがるをメインに、英国原産で酸味が魅力のブラムリーズ・シードリング、赤い果肉のメイポールをブレンドし、日本酒酵母の華やかな香りを加えた辛口。
(発泡・辛口)

<林檎学校醸造所>シードル2組 2020 330ml ¥850(税抜き)
2組は中生種のシナノスイート、紅玉、秋映等をブレンドし、シードル酵母で醸しました。控えめな酸、スッキリとした飲み口でアルコールやや高めな辛口。
(発泡・辛口)

<林檎学校醸造所>シードル3組 2020 330ml ¥870(税抜き)
3組はグラニースミス、ベルドボスクープ、ジョナサンなどをブレンドし、シードル酵母にて醸したもの。酸と甘みのバランスがいいミディアム。
(発泡・中口)

ぜひ飲み比べて2019年クラスとの違いも楽しんでみてください。
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です