【4月21日のお知らせ】知名度よりもコスパなセカンドワイン

本日より御徒町店舗通常営業に戻りますので、どうぞよろしくお願い致します。神戸阪急さんの英国フェア2021に足を運んでいただいた皆様ありがとうございました。
さて、今日はボルドーのとあるセカンドワインをご紹介します。


さて、今日はボルドーのとあるセカンドワインをご紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE

シャトー・ラ・トゥール・ラスピック 2013 750ml ¥4,400(税込)
グラン・ピュイ・ラコストなど有する名門ボリー家の格付5級オー・バタイエのセカンド。グザビエ・ボリー氏の管理により近年評価を上げている。カベルネ・ソーヴィニョン60%、メルロ40%使用。新樽50%と高比率にて14~16か月熟成。豊かな果実味とスパイシーな風味に細やかで丸みのあるタンニンがバランスよく感じます。
(赤・フルボディ)

ちょうどこの季節に楽しめる赤ワインかなと思います。暑くなる前にぜひ!
tana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。