国産ワイン取り扱い始めました!

花粉シーズンの終焉を心待ちに毎日鼻をかみ続けておりますが、皆様はいかがですか

さて、先日のFOODEXのブログでもお知らせしましたが、ワイン・スタイルズで国産ワインを取り扱うことにしました

1つ目のワイナリーは、山形のライジングスター、高畠ワイナリーです。


SANY0067
山梨より移植されたデラウェア種栽培の成功により葡萄栽培地としての確証が得られた後、ヨーロッパ系の他品種の栽培にも成功し、ハイクオリティーなワインを生産しています。現在は、難関ピノ・ノワールの栽培に果敢に挑んでいる注目のワイナリー。

tana一押しは・・・
酸化防止剤無添加のマスカット・ベリーA
摘みたての野苺のようなフレッシュ果実味が柔らかく、ほんのりと甘さが後に広がります。花見のお供に最適

高畠カベルネ・ソーヴィニョン アンフィルタード 2005
2005年は非常に葡萄の出来が良かったので、じっくりと時間をかけて熟成させたという話の通り、かなりしっかりとした味わいのカベルネ・ソーヴィニョンです。

2つ目は、以前にogaがblogに書いていた熊本ワインです。

SANY0068
熊本県山鹿市菊鹿町にて1.2haの自社畑を所有し、シャルドネとカベルネ・ソーヴィニョンを栽培し、残りは、契約農家の葡萄を使用。雨の多い熊本の地でテロワールと真剣に向き合っているアップ&カミングワイナリー。

tana一押しは・・・
酸化防止剤無添加シャルドネ
2009年の熊本産の葡萄を使用。フレッシュな白桃の果実味がまろやかで超エレガントです。500mlなのも気軽に楽しめていいかも知れません。

熊本シャルドネ極上甘口
こちらはogaも書いているので説明は不要ですね。完熟パイナップルをかじったようなフレッシュで柔らかな甘みが溢れるジューシーな1本。

ここまで書いたら飲みたくなってしまったので、明日のカウンター試飲は日本のワインにしますよ
気になる方は是非ともご来店くださいね
tana

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です