本日、丸藤葡萄より新入荷のルバイヤートシリーズのテイスティング!!

山梨県の丸藤葡萄工業株式会社から新入荷のワインワインボトルが到着致しました!!

Wine Stylesのブログ今までは熊本や山形など遠い地域のワインをワイン・スタイルズワインで取り扱ってきましたが、今回ここ丸藤葡萄にtanaの知り合いの野田さんというイケメンの男性(写真 右)が働いていらっしゃっているご縁があり、ワインを取扱いさせて頂くこととなりました。



ワイン・スタイルズワインにも来ていただいております。


今日は看板ワインのルバイヤートシリーズの4種類を早速カウンターで試飲することに致しました。


「ルバイヤート」とは11世紀ペルシア(現在のイラン)の詩人ウマル・ハイヤームの四行詩集の題名。


ウマルはワインが好きで、ワインと美女の美しい詩などを残していることから、丸藤のワインを飲んだ詩人、日夏耿之介氏がルバイヤートと命名したそうです。


ウマル前後に活躍したアブドゥッラーフ・アンサーリーやジャラールッディーン・ルーミーはルバーイー詩形にスーフィズム(神秘主義哲学)に喩えたが、ウマルのスタイルは飲酒(ワイン)への賛美などをモチーフにしています。


なので先の二人に代表される酒による酩酊をスーフィズム的な陶酔境をになぞらえたり、厳しい禁欲や恋人同士の心情を神への専一的な求道に喩えるようなスーフィズムのセオリーを、ウマルは一部含意すること位に留まらせているのかな?と私は思ったのですが…。


そういった意味でワインの一番美しく甘美な側面を詩にしたためたのがウマル・ハイヤームなんでしょうね。


さて、本日開けるのはコチラ。

Wine Stylesのブログ
ルバイヤート・スパークリングワイン・

甲州・ドゥミ・セック N.V.

\510-(70ml・税込)

熟成させたやや甘口の柔らかい泡立ちのスパークリングワイン。

甘みと酸とのバランスも良く食事との相性も良い一本。



ルバイヤート・甲州・シュール・リー 2010

\470-(70ml・税込)

和食に合うというテーマのもと造り上げた溌剌とした酸と綺麗なアロマの辛口白ワイン。

シュール・リーという澱とともにワインを寝かせる作業をしているのでフレッシュな旨味もあります。


Wine Stylesのブログ
ルバイヤート・甲州樽貯蔵 2010

\620-(70ml・税込)

勝沼産の甲州を樽熟成させた上品な樽香と果実味が調和する豊潤で柔らかな辛口白ワイン。


ボディもあるので飲み応えもあります。

ルバイヤート・ルージュ樽貯蔵 2010

\620-(70ml・税込)

メルロとカベルネの落ち着きある熟成香と凝縮感あるバランスの良さが楽しめる辛口赤ワイン。

品種の個性を見事に表現した一本です。


スパークリングと白は100%甲州から造られており食事との相性も秀逸です。


赤はメルロとカベルネ・ソーヴィニョンのブレンドのこなれた一本はコストパフォーマンスの高い一本です。


これらを味わうと丸藤葡萄工業の実力が見て取れますね。


是非、この機会にお試しください!!


そして皆様の食卓のラインナップに加えてみてはいかがですかビックリ


Ogaメガネ

ワイン・スタイルズ、通販サイトでも厳選したワインを好評発売中!


新着ワイン、ブログでご紹介したワインや食材も続々更新しています!!

ギフト仕様ラッピングでのご配送もできますよ!

通販サイトでも今月のおすすめアイテムは同様の割引になります!!

携帯電話のアドレスで登録される際には、winestyles-shop.comのドメイン指定解除をして下さい。

詳しくはこちらのHPをご覧ください左下矢印

http://winestyles-shop.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 上野・御徒町・浅草情報へ


にほんブログ村

4 Comments. Leave new

しゃーろっと
2012年2月11日 3:43 PM

1 ■おっ!
懐かしき春に訪問したルバイヤート☆

月末に新潟のワイナリーへ行ってきます♪
http://ameblo.jp/kori1818/

返信
ワイン・スタイルズ
2012年2月11日 8:57 PM

2 ■Re:おっ!
>しゃーろっとさん
勝沼行かれたんですねー!
今日はたくさんの方が飲みに来てくれました。
新潟はフェルミエさんは当店も取扱いしております。本多さんがご来店してくれました。
月末は大雪じゃなければ良いですね。情報お待ちしています!
http://ameblo.jp/winestyles/

返信

3 ■ルバイヤート☆
わたしも昔に訪れたことあります(*^^*)

懐かしいなぁ~♪

返信
ワイン・スタイルズ
2012年2月13日 10:46 AM

4 ■Re:ルバイヤート☆
>mameさん
そうなんですね!
一度、訪れたことがあるとやっぱり感慨深いですよね。
http://ameblo.jp/winestyles/

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です