ヴーヴレイの辛口に続いてドゥミ・セックも!

昨日ご紹介いたしましたドメーヌ・ド・ラ・マビリエールのヴーヴレイですが、人気の辛口の白ワイン『Silexus(シレックス)』と品切れが続いておりましたドゥミ・セックの『Hautbois(オー・ボワ)』も同様に入荷しております!

シュナン・ブランのポテンシャルをビオロジック栽培と最高の醸造技術で最大限に引き出いた彼らのスティルワインも超お勧めです。

特にほんのりと甘みを残したドゥミ・セックはファンも多いので早い者勝ちですよ!
Exif_JPEG_PICTURE
ヴーヴレイ・オー・ボワ・ドゥミ・セック 2011
<ドメーヌ・ド・ラ・マビリエール>
750ml ¥3,000(税抜)

フィリップ・マビルがロワール地方で造る中辛口の白ワイン。
ビオロジック栽培のシュナン・ブランを用いたものでMLF醗酵後コント・ラフォンの樽で10か月間熟成。
リンゴの蜜やカリンジャム、オレンジピールのようなビターな余韻。
残糖を残した味わいは正に甘美でその味わいの中にしっかりとした酸とミネラルがバランス良く潜んでいます。

ゆっくり開かせて楽しんで下さい!

Oga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です