シャルル・エイドシックがラインナップに!

この年末にふさわしいシャンパーニュの取り扱い始めました!

今月のフライデー・シャンパーニュでも登場し、人気だった
シャンパーニュ・シャルル・エドシックが定番になりました!

シャルル・エドシックは、創業者当時弱冠29歳だったシャルル=カミーユ・エドシックによって1851年に創立。
自らの名を冠したシャンパーニュブランドを販売開始し、「シャンパン・チャーリー」と呼ばれるようになり、映画や歌のモデルにもなりました。

創業者シャルル=カミーユの生前から「シャルルのワインは、いつも飲めばすぐにそれとわかる」と評されていましたが、特徴づけたのはその贅沢な品質で、アサンブラージュの60%はその年のワインですが、残る40%はリザーヴワインを使用しており、これにより複雑で深い味わいを生み出しています。しかも、リザーヴワインは60クリュから厳選されたブドウを使用し、平均で10年の熟成を経たものという拘りぶり。

ダンディーとして鳴らした創業者の生きざまを感じさせる、贅沢なシャンパーニュです!

取り扱いはこちらの3種類!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

1.ブリュット・レゼルヴ NV
750ml¥7,700(税抜)

シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ品種を均等にブレンドしたベースワインに、10年以上熟成したリザーヴワインを40%使用。
深みのある金色で、ガロ・ロマン時代まで遡る石灰質のセラー「クレイエール」で最低36カ月熟成させることで、繊細で複雑なアロマが際立っています。

2.ブリュット・ミレジム 2005
750ml¥12,200(税抜)

極上年2005年のミレジメはオジェ、アヴィズなどの11のクリュより選別されたシャルドネとピノ・ノワール品種によって、優れた年のみに造られるヴィンテージ・シャンパーニュ。
長期間「クレイエール」で熟成させることにより、上品で複雑、長い余韻のあるシャンパーニュに仕上がっています。

3.ブラン・デ・ミレネール・ミレジム 1995
750ml¥25,000(税抜)
このプレスティ―ジュ・シャンパーニュは、コード・デ・ブラン地区の4グラン・クリュと1プルミエ・クリュから厳選されたシャルドネ品種を用いることで、高貴で上品、芳醇なワインに仕上がっています。

年末年始には「ダンディーな男のためのシャンパーニュ」でかっこよくのんでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です